EmiratesAdidas
Rueda de prensa de Kroos

クロース:「僕たちはボールを欲しており、良い結果を得るために守備をうまくやりたい」

ニュース | 23/02/2021 | Bárbara Jiménez

「僕にとってはチャンピオンズリーグが今からスタートし、自分たちが好きな試合がやって来る」とドイツ代表MFは付け足した
トニ・クロースがアタランタ戦(スペイン時間:水曜日21時、日本時間:木曜日5時)の前日、スタディオ・ディ・ベルガモで行われた記者会見に出席し、試合を次のように分析した。「僕たちは常にボールを欲し、よりコントロールした試合をやることを望んでいる。でも試合に適応し、自分たちのプレーをやれるように試みる必要がある。アタランタ戦はラウンド16であり、アウェーでプレーするので、難しくなることを分かっているが、自分たちのプレーをやるように目指すつもりだ。僕たちにとっての決勝戦だ。僕にとってはチャンピオンズリーグが今からスタートし、自分たちが好きな試合がやって来る」

「難しくなることを分かっているが、それは欠場者がいるからだけでなく、アタランタが攻撃の仕方を分かっていて良いサッカーをする素晴らしい相手だからだ。彼らのプレーをコントロールすることが重要となる。なぜなら僕たちは、自分たちが攻撃面で何かできることを分かっているからね。でもまた僕たちは良い結果を得るために守備をうまくやる必要もある。もし重要な選手たちが欠場するなら、僕たちは最近やってきたように、皆が一緒に物事をやり、素晴らしいことができるようにひとりひとりがより多くの力を発揮する必要がある。そしてそれを最近のリーガの試合で見せられている」

チームでのリーダーシップ
「自分がどんな風に見られているかはそんなに重要なことではない。僕はいつも通り自分のことをやっている。常にピッチ内外で自分の意見を述べ、ボールの有無にかかわらず、自分のプレーをやるように目指している。セルヒオルカのように僕をサポートしてくれる人たちがたくさんいるし、彼らと一緒に長年プレーしてきたは助けになっているが、僕の仕事は欠場者がいるからといって変わることはない。僕は常に自分のチームのために全力を尽くすことを目指している」

中盤
「僕たちは素晴らしい瞬間を過ごしている。そして僕の意見では、中盤のプレーによって勝敗が左右される試合がたくさんある。でも明日のような試合では全てのポジションが非常に重要なになるだろう。もし僕たちが中盤でまとまり、プレーをコントロールできれば、試合に勝つ可能性を得るためにチームを助けることができる」
検索