EmiratesAdidas
Rueda de prensa de Bettoni

ベットーニ:「チームにはアラベス戦で良い試合をするためのエネルギーがある」

ニュース | 22/01/2021 | Alberto Navarro

「我々は全員が団結していて、勝ち点3を勝ち取るため全力を尽くす」と第2監督
レアル・マドリードの第2監督、デビッド・ベットーニが明日メンディソローサで行われるリーガ20節、アラベス戦(スペイン時間:21時、日本時間:24日5時)を前にした記者会見に姿を現した。「我々は明日の試合のための準備で良い練習をした。それが我々にとって関心があること。我々は全員が同じプロジェクトにいて、明日は自分たちが団結したチームだということを証明する機会であり、勝ち点3獲得のため全力を尽くす。チームにはエネルギーがあり、アラベス戦へ向けての意識を向けている。我々は良い試合をするための準備ができている」。

「私は第2監督としての自分の仕事をし、ジダンを手助けするためにいる。決定を下すのは彼。彼は物理的に我々と一緒にいないが、試合を通して手助けするため、彼のエネルギーを選手や全員に与えるためにいてくれる」

ジダン監督のCOVID-19陽性反応
「今日午前に彼と話をしたが体調はすごく良い」

ジダンのことをどう見ている?
「彼はサッカーが好きで、彼の情熱でありこの偉大なクラブを指揮する幸運に恵まれた人物。精神的に良い状態だが我々と一緒にいられないことで少し悲しく感じている。物理的に一緒にいられないが、彼が我々を後押ししてくれることは分かっている。毎朝笑顔とエネルギー、そして練習を指揮するジダンを私は見ている。我々は続け、戦い、日々を楽しんで行く」。

審判の判定
「難しい仕事で、唯一我々がしなければならないのはそれを受け入れ、手助けすること」。

ウーデゴール
「私がよく知らない話題で答えることができない。彼はチームの一員で、他のメンバーと同じく重要な存在。今後数試合で彼に対してどうなるか見ていくことになる」。

ラモスとカルバハル
「セルヒオはリハビリのプロセスにあり明日我々と一緒にいないが、良い状態で来ている。カルバハルも同様だが月曜から普通の状態で練習することになる」。
検索