EmiratesAdidas
Real Madrid - Valladolid

マルセロ: レアル・マドリードで13年

動画を見る

ニュース | 15/11/2019

2006年11月15日に入団が発表されたブラジル人選手はこれまでに20タイトルを勝ち取っている
マルセロレアル・マドリード在籍13年を迎えた。チームの副将は2006年11月15日にクラブ・ブランコの一員としての入団発表を行った。これまでにマドリディスモの伝説的存在の一人となり20タイトルを獲得。内訳はチャンピオンズリーグ4回、クラブワールドカップ3回、UEFAスーパーカップ3回、リーガ4回、国王杯2回、スペインスーパーカップ3回となっている。

ブラジル人選手はロス・ブランコスで494試合に出場、ここまで12人いる500試合出場を果たしたマドリード選手への仲間入りに近づいている。マルセロはチーム在籍14シーズンで、レアル・マドリードで最も長く在籍した外国人選手。また最多勝利(340勝)を誇る選手でもある。

得点
攻撃参加したときには常に決定的な存在となる左サイドバックは、レアル・マドリードで36得点を記録している。シーズン最多得点は2010/11季と2017/18季の各5点。記憶に残るゴールの中にはデシマ(通算10回目のチャンピオンズリーグ優勝)を果たした決勝での一撃がある。
検索