ジダン: 「ベンゼマはファンタスティックな選手で、たくさんのゴールを決めている」

「前半は良くなかったが後半は持ち直した。全員がもう少し力を出さなければならない」と付け加えた
ジネディーヌ・ジダン監督がブタルケでのレガネス戦のあと自チームについて分析した。「前半は良くなかったが後半は持ち直した。全員がもう少し力を出さなければならない」。

ベンゼマは得に得点面で非常に良いシーズンを送っている。得点にこだわってやっている。彼はファンタスティックな選手で、より多くのゴールを決めている。彼の出来を喜んでいる。色々な噂が出るのに慣れているが、彼が変わるということはない。彼はそのパーソナリティーを証明し、チームの役に立つことをしている」。 

ルーカス・バスケスの交代
「交代をするというのは試合に勝とうとしているということだが、彼にとって左サイドで15分だけプレーするというのは難しいものだった。こういう形で試合に入るのは厄介」。

ベンゼマはそのパーソナリティーを証明していて、チームの役に立つことをしている

ベイルはチームで重要な選手の1人。今日はそれまでとは違うことをしたかった。それだけ。10分や15分でプレーし試合に入るというのは難しいもの。交代というものは試合を変えるためだったが、そうならなかった。」

イスコ
「彼の状態は良いと見ている。中盤でプレーする方が良く、今日のポジションではない。我々は 4-3-3で戦い、彼は左サイドでプレーした」

ノートルダム大聖堂の火災
「こういったことが起きると難しいもの。今日はパリでそれが起きた。こんなことを願う者は誰もいない。被害者がないことだけを願っている」。