1. Close
    Classic Matchコラソン・クラシック・マッチ 2019
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリード・レジェンズレアル・マドリード・レジェンズ
    vs
    チェルシー・レジェンズがこのスポチェルシー・レジェンズがこのスポ
    試合情報
    Classic Match, コラソン・クラシック・マッチ 2019
      サンティアゴ・ベルナベウ
     06/23/2019

    シェアfacebooktwittergoogle +

    Siguiente

    Classic Matchレアル・マドリード・レジェンズvsチェルシー・レジェンズがこのスポ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

    Barcelona - Real Madrid

    1-1: 決勝進出はベルナベウで決着

    ギャラリーを見る動画を見る

    マッチレポート | 06/02/2019 | Alberto Navarro

    ルーカス・バスケスがレアル・マドリードの得点をマーク、チームは勝ち抜いけを賭けて2月27日にホームで再戦に臨む
    • 国王杯
    • 準決勝 (第1戦)
    • 06/02/2019
    カンプ・ノウ
    1
    1
    レアル・マドリードバルセロナは第2戦にすべてを賭けて戦うことになったが、ロス・ブランコスはアウェーゴールにより優位な位置に立っている。第1戦でマドリディスタがスペクタクルなプレーぶりを見せたあと、27日の第2戦、ベルナベウが決着の舞台になる。非常に高い位置でプレシャーをかけてホームチームを驚かせ、敵陣でボールを奪って得点機を作り出した。この形で最初のシュートが生まれる。5分、ゴール正面からクロースが狙ったが、テア・シュテーゲンがパンチングで防いだ。

    1分後、再びのボール奪取からリードを奪う。ビニシウスJrのクロスに逆サイド、ベンゼマがボールキープ。ジョルディ・アルバの背後を陥れて中央に折り返した。これに合わせたのがルーカス・バスケス。ニアサイドで相手選手より先に左足を投げ出し、ボールを押し込んだ。アウェーチームの試合運びはこの上ないもの。ボーを支配し、相手に苦しめられることはほどんどなかった。こうしてキックオフから30分を迎えた。

    ケイラー・ナバスのスーパーセーブ
    ここから、あるいはプレッシャーがけを続けていたレアル・マドリードがフィジカル的なペースダウンを迎えたのか、ホームチームがボールを保持、特にセットプレーからチャンを作り始める。マウコムが32分にフリーキックを蹴るとラキティッチが頭で合わせ、これがケイラー・ナバスの守るゴールバーを叩く。3分後にはゴル正面からルイス・スアレスが左足でシュート、これをマドリードGKが横っ飛びで完璧な反応を見せた。

    レアル・マドリードは6戦無敗

    後半入ってもバルセロナは引き分けに追いつくべく攻撃を続け、58分に目標達成する。ロングパスに対しケイラー・ナバスがジョルディ・アルバより先に触りクリアするもこぼれ球をルイス・スアレスにシュートされ、ポスト直撃に。このボールを抑えたのがマウコムでシュートを決められた。レアル・マドリードはボール保持しながら各ラインを上げるよう、高い位置からプレシャーをかけるよう仕掛ける。ソラーリ監督は64分に負傷したジョレンテ、さらにビニシウスJrに替えてカゼミーロベイルを投入した。

    得点チャンス
    試合は絶え間なく互いが攻め合う展開となったが、決定機はそれほど多く生まれなかった。ロス・ブランコスにとって最も決定的だったのは81分のこと。テア・シュテーゲンがクリアしたボールをベンゼマが拾い、ベイルへパス。ウェールズ代選手は相手GKがゴール前にいない状況でシュートしたものの対応した相手ディフェンダーに防がれた。4分後クロースのフリーキックからカゼミーロがヘディングシュートしたがわずかにゴールの枠を捉えなかった。準決勝の行方はベルナベウで決まる。

    Buscar