LazoGanadores de Champions LeagueOtro
Málaga - Real Madrid

ラモス、マドリード歴代リーガ最多出場ランクのトップ10入り

ビデオ

ニュース | 15/04/2018

ラ・ロサレダでのプレーで、キャプテンはグティの記録387試合に並んだ
セルヒオ・ラモスがアウェーのマラガ戦に先発出場、レアル・マドリード歴代リーガ出場でトップ10入りを果たした。キャプテンは国内リーグ出場を387試合とし、グティの記録に並んだ。ラモスはクラブ在籍13シーズン目の終盤に同数に到達した。

ディフェンダーながらセルヒオ・ラモスはその得点力(52点)を発揮、毎年ゴールを記録し続けている。初得点は奇しくも今回の会場であるラ・ロサレダ。ラモスレアル・マドリード所属になってから4回リーガ優勝を経験している。

一方グティは1995/96季から2009/10季まで387試合に出場している。得点は46で、5回タイトルを獲得した。次に出場試合数の多いマドリディスタはミチェル(404試合)。なお同ランキングのトップ3はラウール (550試合)、 サンチス (523試合)、カシージャス (510試合)となっている。
検索