1. Close
    リーガ14節
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    レアル・ソシエダレアル・ソシエダ
    試合情報
    リーガ, 14節
      サンティアゴ・ベルナベウ
     11/23/2019
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

  2. Close
    ユーロリーグ8節
    Live the match inWiZink センター
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    バルセロナ・ラッサバルセロナ・ラッサ
    試合情報
    ユーロリーグ, 8節
      WiZink センター
     11/14/2019
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    ユーロリーグ21:00レアル・マドリードvsバルセロナ・ラッサ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

Real Madrid - Atlético de Madrid

ジダン:「まだ先には挑戦があるし、シーズンを捨てるつもりはない」

ニュース | 27/02/2016

「アトレティコにホームで負けるのは辛いことだが、継続して次の試合のことを考えなければいけない」と語った。
ジネディーヌ・ジダンがサンティアゴ・ベルナベウの記者会見場に姿を見せ、アトレティコとのダービーを分析した。「我々には今年やらなければならないことがあるし、チャンピオンズリーグとリーガの試合が残っている。自分たちがやるべきことを続けなければいけない。難しい瞬間にあるどね。プロ精神を持ち、次の試合のことを考える必要がある。批判はあるが、解決法を探し求めるし、そのためには水曜日の試合に勝利しなければいけない」

「チャンピオンズリーグの前に、我々には水曜日に試合があるので、ベストを尽くし勝利するための準備をしなければいけない。我々の責務と目標は次の試合にある。今日は非常に大きな痛手。アトレティコ相手にホームで負けるのは辛いものだ」

チーム力の低下
「姿勢によるものかは分からないが、おそらくサッカー面によるものだろう。私は試合に満足していないし、この敗北や起こったこと、我々のやった試合に満足することはできない。私やチームにとって重要なのは、次の試合を考えること。リーガが終わったかを質問する前に、それは常に難しいものだと私が昨日言ったことを伝える。もし勝ち点をさらに落とした場合はより難しくなる。だが我々には挑戦があるので、シーズンを捨てるつもりはない」

敗北の形
「私は選手たちに全幅の信頼を置いている。常に選手たちの側にいるつもりだし、彼らも私の側にいる。来シーズンはおそらく変わらなければいけない。変更があるだろう。また監督が変わる可能性もある。だが今は継続する必要があるし、我々は全てで負けたわけではない。今日の試合はこういうものになるとは思ってなかった」

今後の試合での変更
「私は慌てることもない。勝った時でも舞い上がったりはしないし、勝てなかった時でも頭を上げる。私は次の試合の準備をするつもりだし、ベストメンバーを用意するだけだ」

満足してはいないが、何が起ころうとも諦めてはいけない。

「責任は私にあるので、再び起こらないように解決法を探さなければいけない。ホーム初黒星だが、そのことは望んだものではなかった。難しい試合になることは分かっていた。チャンスがある時にはそれを決めなければいけない」

ベンゼマ
「痛みがあったので交代させた。ハムストリングに問題があったので、我々はリスクを犯すことはできなかった。もし彼を交代させたならばそれは問題があったからだ」

フィジカル面の状態
「問題は単にフィジカル面だけの話ではない。我々は3週間の間、全てのことをやってきた。今日の試合はメンタル面がより大きい。水曜日に彼らはプレーし、わずかなリカバリーの時間しかなかったが、彼らのやった試合を見てほしい。我々は少しずつ全てのものを欠いていた。準備したような試合ができなかった。彼らは試合にうまく入れなかったが、それをしっかりとやって楽にプレーした」

マヨラル
「カリムが去り、FWを入れる必要があったので彼を起用した。調子はよかったので、彼のチャンスとなった。ゴールを決めて欲しかったができなかった。だが彼の仕事ぶりには満足しているし、個性を持ってプレーした。ルーカスでより深さを求め、ヘセでよりスピードを求めた」

選手へのメッセージ
「続けなければいけないと彼らに言った。我々は満足してはいないが、何が起ころうとも諦めてはいけない。私は常に同じことを言うつもりだ。私の持つアイデアは明らか。このような試合ではより多くのことをしなければならなかった。もっと走り、より足を出さなければいけない…。もし2位のチーム相手にそれができなかったら、今日のようなことが起こってしまう」

検索