1. Close
    リーガ14節
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    レアル・ソシエダレアル・ソシエダ
    試合情報
    リーガ, 14節
      サンティアゴ・ベルナベウ
     11/23/2019
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

  2. Close
    ユーロリーグ9節
    Live the match inWiZink センター
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    ヒムキヒムキ
    試合情報
    ユーロリーグ, 9節
      WiZink センター
     11/19/2019
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    ユーロリーグ21:00レアル・マドリードvsヒムキ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

Betis - Real Madrid

1-1:ベニート・ビジャマリンで勝利に値したレアル・マドリード

ギャラリーを見る動画を見る

マッチレポート | 24/01/2016 | Alberto Navarro (セビージャ) | 写真: Toni Villalba

ベンゼマが最後まで勝利を目指したロス・ブランコスのゴールを記録した。
  • リーガ
  • 21節
  • 24/01/2016
ベニト・ビジャマリン
1
1
レアル・マドリードは勝利に値したベニート・ビジャマリンでの試合で引き分けた。ベティスが7分にセフードのボレーで先制したことにより、序盤から難しい展開となった。ロス・ブランコスには逆転が必要となり、その瞬間からボールを支配したアウェーチームだけしかピッチに存在しなかった。そして15分過ぎにベンゼマが得点のチャンスを掴む。しかし17分の斜めからのシュートはアダンの手に収まった。その5分後にはイスコがヘディングで狙うも、ベンゼマ同様の結果に終わった。

前半最大のチャンスは32分で、クリスティアーノ・ロナウドが中心となった。ポルトガル代表FWはペナルティエリア外でボールを受けると頭を上げ、ベンゼマとの美しい壁パスで抜け出した。しかしアダンとの1対1での左足シュートは枠を捉えることはできなかった。その3分後にはベンゼマがシュート体制に入った際にペトロスが明らかに足を踏んだプレーに対し、ロス・ブランコスはペナルティを訴えるも笛は吹かれなかった。

後半エンジン始動
レアル・マドリードは後半開始から前半と大きく違うことを証明した。実際、50分にはベンゼマが同点ゴールを決めるところだった。しかし重なるリバウンドの後、ペナルティスポットからのシュートはゴールを逸れていった。アウェーチームは攻撃を続け、その5分後にはクロースの蹴ったCKからハメスがボレーを放つも、アダンの手に入った。

ベンゼマはここ4試合でゴールを決めている。

さらに明らかなチャンスは70分、カルバハルが演出。マルセロの完璧なサイドチェンジから、直前にダニーロと交代してピッチに入ったカルバハルが、空中のボールを落としシュート。しかしゴール逆サイドへと逸れていった。

ベンゼマがゴール
その1分後のチャンスをロス・ブランコスは逃さなかった。クロースがハメスにパスを出し、コロンビア代表MFのアシストからベンゼマが楽にゴールを決める。これはフランス代表FWにとってここ4試合で6得点目となった。そしてレアル・マドリードが逆転するための時間はまだ20分近く残されており、79分にはジダンの仕事が報われるところだった。クロースのショートコーナーをモドリッチが受けると、ペナルティエリア正面からドイツ代表MFにライン間を破る正確なパスを返した。クロースのパスからベンゼマがシュートを放つも、アダンが素晴らしい反射神経を披露しセーブした。

ロス・ブランコスは最後まで逆転ゴールを目指すという忍耐強さを見せ、その通り戦った。そしてクリスティアーノ・ロナウドが2回連続のチャンスを掴む。しかし85分の対角線のシュートはゴール側を超えていき、その1分後のカルバハルのクロスからのシュートはアダンの体に当たり防がれた。

検索