EmiratesAdidas
Acto de Samsung Cristiano Ronaldo

クリスティアーノ・ロナウド: チャンピオンズ決勝で得点を決めたい

ビデオ

ニュース | 09/05/2014 | C. T. | 写真: Pedro Castillo

「5月24日はファンタスティックな夜になるだろうし、勝つことを期待している」とポルトガル人FW。 
サンティアゴ・ベルナベウで行われたプロモーションイベントに豪華なゲストが参加した。サムスンの携帯電話の新機種、Galaxy11のイメージモデルになっているクリスティアーノ・ロナウドが、同イベントでメディアからチャンピオンズ決勝などについての質問を受けた。「5月24日はファンタスティックな夜になるだろうし、勝つことを期待している。アトレティコは本当に良いチーム。リーガの首位チームだし、ハードなチーム。試合もハードなものになるだろうが、マドリードが勝つことを確信している」とコメントした。

「何度も言ってきたけど、チャンピオンズをスタートした時、一歩ずつ進んでいくことを考えていた。そしてその通りに決勝までたどり着いた。決勝までに自分達は良いチームを打ち破ってきた。決勝進出に相応しい相手が待つ決勝に自分達は立った。彼らがリーガで首位に立っているのは偶然でもなんでもない。難しい試合になるだろう」

「決勝はいつだって難しい試合だし、対戦相手は関係ない。いつだって難しいし、勝つ可能性は50%。もちろん、自分達は勝利を望んでいる。この信じられない大会に勝つというアイデアにマドリディスタは燃えている。もちろん、自分もそうだけど、試合がどうなるかはわからない。2つのスペインのチームが決勝で戦えることが嬉しい。リーガ・エスパニョーラがとてもレベルの高いリーグであることを意味するからね」

得点記録
「凄い数字だと思う。本当に誇りを感じるけど、もう過去のこと。誰もが過去より現在を考えるもの。現在は良いものだと思っているし、新しい挑戦を考えている。決勝で得点を決めたい。自分が決めなくてもチームメートが決めてくれれば嬉しいけど、自分はいつだって多くを望んでいる。ファンタスティックな記録だけど、自分が望んでいるのはチャンピオンズリーグを制覇すること。それが一番大事」

シーズン序盤、今の状況にサインをしていた 

「チームは良い雰囲気だし、良いコンディションにあると感じている。何人かの怪我人がいたけど、それは普通のこと。ヨーロッパ、世界のどのチームにも起きること。シーズン中、多くの試合があるし、選手達は疲労を抱えているけどそれは普通なこと。24日まで全員が回復するだけの時間は十分にある。決勝に向けて良い準備をしないといけない」

不可能なことはない
「リーガの戦いをしている。難しいことは分かっているが、不可能なことはないし、戦い続けないといけない。国王杯ではすでに優勝したし、CLでは決勝に進出している。チームとして個人として良いシーズンを過ごしている。3大会でタイトルを争えていることに幸せを感じている」

W杯について
「何度も言ってきたけど、ポルトガルはW杯を勝ち取らなければいけないというプレッシャーはない。自分達にとってそれは本当に大きな目標。プレッシャーがあるのはスペイン、ブラジル、アルゼンチン、ドイツ…。ポルトガルは大会を楽しみ、1試合ずつ戦っていく。もちろん、W杯が欲しい。だけど、この挑戦が難しいことは分かっている」

検索