LazoGanadores de Champions LeagueOtro

UEFAスーパーカップまであと1日

ニュース. 01/08/2022

レアル・マドリードが今週水曜日、今季最初のタイトルを懸け、ヘルシンキでアイントラハト・フランクフルトと対戦

レアル・マドリードは8月10日(水)21時(日本時間:11日(木)4時)に今シーズン最初の公式戦を戦う。今回は、ヘルシンキ(フィンランド)のオリンピックスタジアムで開催されるUEFAスーパーカップが懸かる。我がチームはチャンピオンズリーグのディフェンディングチャンピオンとして同大会に臨み、ヨーロッパリーグ王者のアイントラハト・フランクフルトと対戦する。
 
アンチェロッティ監督率いるチームはアメリカでの3度のテストマッチを経て、8月10日の試合を迎える。一方、ドイツチームはそれまでにドイツカップとブンデスリーガをスタートしている予定だ。我がチームはUEFAスーパーカップ後、その週末の8月14日(日)22時(日本時間:15日(月)5時)にアウェーで行われるリーガ初戦でアルメリアと戦うことになる。

ビデオ.チームが8月10日、今シーズンの初タイトルを目指す

両チーム唯一の公式戦での対戦もタイトルマッチだった。それはサッカー史に残る名勝負となった1960年のチャンピオンズカップ決勝。レアル・マドリードがプスカシュの4ゴールとディ・ステファノの3ゴールで7-3と勝利し大会5連覇を達成した。

5回目のUEFAスーパーカップ優勝を目指す 
レアル・マドリードの同大会での歴史を振り返ると、我がクラブは5回目のUEFAスーパーカップ優勝を目指すことになる。1回目はモナコで行われフェイエノールトに3-1で勝利した2002年。次はアンチェロッティが監督を務め、カーディフでセビージャを2-0で下した2014年。セビージャはまた2016年にも対戦相手となったが、その時はトロンハイムのスタジアムで延長戦の末に3-2で勝利した。最後に同大会のトロフィーを獲得した時の会場はスコピエで、2017年にマンチェスター・ユナイテッド相手に2-1で勝利した。

検索