LazoGanadores de Champions LeagueOtro

レアル・マドリード vs ベティス:ホームのリーガ最終戦で勝利狙うチャンピオン

プレビュー. 20/05/2022. Rodrigo Salamanca

アンチェロッティ監督のチームは国内リーグ最終節、ホームででビージャを本拠地にするチームを迎え討つ(スペイン時間:21時、日本時間:翌日4時)

レアル・マドリードは今夜サンティアゴ・ベルナベウでのベティス戦でリーガの戦いを締めくくる(スペイン時間:21時、日本時間:翌日4時)。チャンピオンチームは今月28日、スタッド・ド・フランス(パリ)でのリバプールとのチャンピオンズリーグ決勝を前に地元ファンの前で勝って大会を終えることを目指している。
 
「我々はリーガで良い形で自分たちのファンに別れを告げることを望んでいる」とアンチェロッティ監督は試合前の記者会見で話した。イタリア人指揮官は競技リズムの維持、また国内リーグ13勝4分け、敗戦はわずかに1というベルナベウでの戦いぶりを最高の形で締めくくるためこれらの選手たちを招集している。

ビデオ.レアル・マドリード vs ベティス:ホームのリーガ最終戦で勝利狙うチャンピオン

レアル・マドリードは80ゴールとリーガ最多得点チームで、これに最も貢献しているのは決定的な存在であるカリム・ベンゼマ。フランス代表選手は27ゴールで大会最多得点選手であり、マドリードファンを前に最後の仕上げをすることになる。
 
ベティス
セビージャを本拠地としているチームは、国王杯で優勝し現在5位と素晴らしいシーズンを送ったあとベルナベウへ乗り込んで来る。ベティスの成績はここまで19勝7分け11敗。そのうえ最近2試合でバレンシアとグラナダに連勝と好調期にある。フアンミ(16点)とボルハ・イグレシアス(10点)が主要な得点源になっている。

検索