EmiratesAdidas

ゴールと振り返るヒストリー:ブトラゲーニョ、デビューのカディス戦でドブレテ達成

ニュース. 14/05/2022

アタッカーは1983/84季、アンダルシア州のチームを相手にトップチームでの伝説をスタートさせた

ブトラゲーニョゴールと振り返るヒストリーの主役を務める。ゴールゲッターはカスティージャで活躍したあとトップチームへ昇格。そのスピード、ドリブル、技術の高さでキンタ・デル・ブイトレを牽引した。

1983/84シーズン、レアル・マドリードはリーガ22節でアウェーのカディス戦に臨んだ。1984年2月5日のことだった。ブトラゲーニョはハーフタイムの時点で2−0とカディスがリードしているところでレアル・マドリードでのデビューを果たした。後半から出場したカンテラ選手は2得点をマーク、チームが逆転勝利した試合(2-3)で欠かせない活躍をした。

ビデオ.ゴールと振り返るヒストリー:ブトラゲーニョ、デビューのカディス戦でドブレテ達成

ブトラゲーニョはレアル・マドリードで463試合に出場し171得点。計15タイトル、UEFA杯2回、リーガ6回、国王杯2回、リーガ杯1回、スペインスーパー杯4回を勝ち取った

検索