EmiratesAdidas

リーガ首位チームがホームでヘタフェと対戦

プレビュー. 09/04/2022

レアル・マドリードはサンティアゴ・ベルナベウで国内リーグ31節を戦う(スペイン時間:21時、日本時間:翌日4時)

サンティアゴ・ベルナベウにリーガ試合が戻ってくる。首位チームは31節でヘタフェを迎え討つ(スペイン時間:21時、日本時間:翌日4時)。スタンフォード・ブリッジでの偉大な勝利から3日後の対戦になる。チェルシーとの第2戦を前に、我がチームはリーガタイトルへ新たな勝ち点3の獲得を狙って戦う。

国内リーグ閉幕まで少しづつ近づいている。レアル・マドリードは今夜リーガ残り8戦の中の最初の戦いへ挑む。アンチェロッティ監督のチームは勝ち点69で順位表のトップに立ち、最近6節で5勝を挙げている。先週末にチームはベンゼマのドブレテによりバライドスで勝ち点3を奪っている。

ビデオ.リーガ首位チームがホームでヘタフェと対戦

リーガのピチチはスペクタクルなシーズンを送っている。チャンピオンズリーグでのハットトリックによりすでに37得点、うち24点を国内リーグで挙げている。チームが最近に挙げた11点のうちの10点はエースストライカーが決めたもので、ヘタフェ戦でここまで7試合連続得点中の好調維持を狙う。「ベンゼマは年の経過とともにそのパーソナリティーとリーダーシップをより良いものにしている」とアンチェロッティ監督。指揮官はヘタフェ戦の重要性について「我々は勝ち続けなければならない。勝ち点3を得るためには良いプレーをしなければならない」と話している。

対戦相手
一方ヘタフェは先週末ホームでマジョルカに勝って(1-0)サンティアゴ・ベルナベウへ乗り込む。キケ・サンチェス・フローレス監督のチームは最近のリーガ3試合で無敗で、順位を上げるべく今夜の試合でポジティブな結果を狙う。現在勝ち点32で戦績は7勝11分け12敗。リーガ14点のエネス・ウナルがチーム最多得点選手となっている。

検索