LazoGanadores de Champions LeagueOtro
Rueda de prensa de Ancelotti

アンチェロッティ:「サポーターが望む試合をするつもりだ」

ニュース. 08/03/2022. Javier Vázquez

「チーム状態が良く、モチベーションが高く、落ち着いているのが分かる」とレアル・マドリード指揮官は語った

カルロ・アンチェロッティ監督がPSG戦の前日、メディアの質問に答え、チャンピオンズリーグ・ラウンド16第2戦(スペイン時間:水曜21時、日本時間:木曜5時)を次のように分析した。「この手の試合では様々なことがあるが、一番大事なのはメンタル面と熱意だ。我々は非常に重要なサポーターの応援を楽しむつもりだよ。私にはチーム状態が良く、モチベーションが高く、落ち着いているのが分かる。我々はサポーターが望む試合をやり、ベストメンバーで臨むつもりだ」

 「我々のゲームプランはエムバペだけでなく、PSGの優れた選手全員を止めるというものだ。ボールを持った時も持っていない時もブロックでプレーし、完成度の高いインテリジェンスな試合をやるつもりだよ。慌てることなく冷静になる必要がある。大量点はいらないが、試合に勝たなければいけない。我々は序盤もしくは終盤にリードできる可能性がある」

クロース
「100%の状態でない選手はこの手の試合に出場できない。もしクロースが100%の状態だと思えば起用するが、95%の状態ならプレーさせない」
 
ベルナベウ
「私はかつて選手だったし、常に選手たちが怪我をしないことを願っている。我々はエムバペが出場できることを想定して試合の準備をするつもりだ。ベルナベウの歴史では、偉大な選手たちは常に拍手喝采を受けてきた。私はベルナベウのサポーターが良い選手を好むことを理解しているが、彼らは何よりもマドリードが良いプレーをして勝つのを見たがっている」
 
やるべきこと
「私は自分たちがやるべきこと、そして第1戦よりも良いプレーをすることを考えている。インテンシティを持ち、ボールをうまく出し、しっかりとプレスをかける必要がある。自分たちがやるべきこと、そして避けなければいけないことを考える必要がある」

目標
「我々が試合に負ける時は皆で負ける。我々には自分たちにとって非常に重要な大会を続けるという目標がある。シーズンはまだ続くので、チャンピオンズリーグを戦い続けられることを願っているが、PSGも同じことを考えている」

検索