EmiratesAdidas

今シーズン最初のクラシコ

プレビュー. 24/10/2021

レアル・マドリードはリーガ第10節をカンプ・ノウで戦う(スペイン時間:16時15分、日本時間:同日23時15分)

365日ぶりにレアル・マドリードがカンプ・ノウのピッチ戻る。レアル・マドリードが1-3で勝利したバルセロナでの最後のアウェーゲームから1年が経過した。今夜、両チームがリーガ第10節で今シーズン最初のクラシコを戦う(スペイン時間:16時15分、日本時間:同日23時15分)。

今回のクラシコはレアル・マドリードがキエフのオリンピスキ・スタジアムでシャフタール・ドネツク相手にゴールラッシュを披露したチャンピオンズリーグの試合後に開催される。その試合のMPVに選ばれたベンゼマの素晴らしいパフォーマンスとビニシウスJrのスペクタクルなドブレテは、チームが上位争いを継続するための勝ち点3を目指し、直接のライバルであるバルセロナとの勝ち点差を広げられるようにカンプ・ノウに乗り込むための最高の保証となる。

ビデオ.今シーズン最初のクラシコ

「クラシコは我々やバルセロナにとって、そしてスペインサッカー界にとって特別な試合だ」とアンチェロッティ監督が試合前の記者会見で語った。このビッグマッチに向け、バルベルデもクラブの公式メディアでその試合を分析し「僕たちはそのような試合でこのユニフォームを着る責任を理解している」と話した。ウルグアイ代表MFはクラシコに向けたイタリア人指揮官の招集メンバーのひとりになっている。

直接のライバル
第10節開始時、バルセロナはリーガ8試合を消化し勝ち点15で7位につけている。ロナルド・クーマン監督率いるチームはチャンピオンズリーグでディナモ・キエフに勝利した一方、リーガの直近2試合、バレンシアに3-1で勝ち、ワンダ・メトロポリターノでアトレティコに2-0の敗北を喫した後、今対戦を迎えている。リーガで4得点2アシストを記録しているメンフィス・デパイが現在、チームで最も好調の選手になっている。

検索