EmiratesAdidas
Real Madrid - Éibar

レアル・マドリード vs エイバル:リーガ再開

動画を見る

ニュース | 14/06/2020 | Alberto Navarro

ジダン率いるチームはトップチームのホームスタジアムとして公式戦デビューするアルフレッド・ディ・ステファノでリーガを再開する(スペイン時間:19時30分、日本時間:月曜日2時30分)
レアル・マドリードが最後の公式戦を戦ってから約100日が経過した。長い間待ちわびた後、チームは今日、新型コロナウイルスによるリーガ中断後、優勝争いのために残された11節の初戦でエイバルと対戦する(スペイン時間:19時30分、日本時間:月曜日2時30分)。

試合はサンティアゴ・ベルナベウで行われている改修工事のため、トップチームのホームスタジアムとして公式戦デビューするアルフレッド・ディ・ステファノで開催される。新型コロナウイルスの感染拡大によって定められた衛生プロトコルにより、無観客で開催される試合だけが新しいニュースではない。各チーム最大23選手まで招集でき、試合中に3度(ハーフタイムの交代は含まない)、合計で5選手交代できる。

ジダンがレアル・マドリードの監督として200試合を達成する

ホーム無敗をキープ(9勝4分)するレアル・マドリードリーガ再開はまた、ジダンのトップチーム監督200試合目を意味する。フランス人指揮官は監督として10タイトルを獲得し、すでにクラブ史上3番目に試合数の多い監督となっている。「我々はフィジカル面でとてもいいトレーニングを行ってきたし、リーガを再び始める準備ができている」と試合前日のビデオ通話での記者会見で語った。リーガを再開するためジダンは23選手を招集した。

対戦相手
エイバルは降格圏内のチームとの勝ち点差がわずか2の残留争いの中、厳しい節でリーガをスタートする。エイバルはリーガ中断前最後のリーガを戦い、レアル・ソシエダとともに主役となった。その試合は無観客で行われたため、すでに今季観衆なしでプレーする感覚を分かっている。エスカランテが出場停止で欠場する。

検索