EmiratesAdidas
117 años de leyenda

“フランス・フットボール”誌選定の世界最高クラブに

ニュース | 12/02/2019

フランス誌が10のカテゴリーからランキング集計
フランス・フットボール誌が10の異なるカテゴリーを基に世界のサッカークラブベスト30のランキングを発表、レアル・マドリードが総合187ポイントで1位に選ばれた。バルセロナ、マンチェスター・ユナイテッド、バイエルン・ミュンヘン、リバプールといったクラブを上回った。

選手分析(経歴、バロンドールなど)、チームのテレビ視聴率、ソーシャルメディア利用者数、スタジアム来場者数、収益、支出、クラブの市場価値、歴史的な重要性(同誌自身がこれはあくまでも主観であると説明)など複数の要素から選定された。以上の項目から世界の85クラブが調査対象となり、最終的に30クラブが選ばれた。それぞれのカテゴリーで最高20、2位が19といった形で段階的にポイントが与えられている。
 
順位 クラブ ポイント

1 レアル・マドリード 184

2 FC バルセロナ 177

3 マンチェスター・ユナイテッド 151

4 バイエルン・ミュンヘン 135

5 リバプール 120

6 ユベントス 107

7 PSG 94

8 チェルシー 91

9 マンチェスター・シティ 89

10 アーセナル 88

Buscar