1. Close
    Classic Matchコラソン・クラシック・マッチ 2019
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリード・レジェンズレアル・マドリード・レジェンズ
    vs
    チェルシー・レジェンズがこのスポチェルシー・レジェンズがこのスポ
    試合情報
    Classic Match, コラソン・クラシック・マッチ 2019
      サンティアゴ・ベルナベウ
     06/23/2019
    19:00

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    Classic Match19:00レアル・マドリード・レジェンズvsチェルシー・レジェンズがこのスポ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

    Real Madrid - Leganés

    3-0: ゴールラッシュで国王杯準々決勝へ前進

    ギャラリーを見る動画を見る

    マッチレポート | 09/01/2019

    セルヒオ・ラモス、ルーカス・バスケス、さらに鮮やかなボレーシュートでビニシウスJrが得点、レガネス相手の勝利を挙げた。同試合でブラヒムがデビューを果たした
    • 国王杯
    • ベスト16 (第1戦)
    • 09/01/2019
    サンティアゴ・ベルナベウ
    3
    0
    レアル・マドリード国王杯で順調な歩みを続けている。ロス・ブランコスはサンティアゴ・ベルナベウでレガネスに3−0と圧勝、準々決勝への第一歩を踏み出した。セルヒオ・ラモスがプロキャリアで通算100点目となるゴールをPKで決め、ルーカス・バスケス、またビニシウスJrが鮮やかなボーレーシュートから得点。1週間後にブタルケで行われる第2戦を前に勝ち抜けをより現実的なものとした。さらにブラヒムが新チームで最初の試合出場を果たした。

    レアル・マドリードは後方で守りを​固めチャンスを待つ相手に対して試合を支配し、攻め込んで行った。ビニシウスJrがロス・ブランコスにとっての最初の好機を演出。その中の1つがセバージョスのシュートで、GKクエジャールが防いだ。キックオフから15分を過ぎた辺りでベンゼマに2度の得点機が訪れたが得点にはならず。これに対しレガネスはブライトバイテが反撃。デンマーク代表のFWはそのスピードとヘディングシュートで相手チームにとって危険な存在になった。
     
    先制点
    25分、オドリオソラが右サイドから何度も仕掛けた中の1プレーでエリア内で倒されたが主審はPK宣告しなかった。試合は両チームがともに攻め込み、1分後にブライトバイテが相手守備陣の背後を突いたがシュートはわずかにゴールの枠を捉えなかった。36分、レガネスのFWはCKから好シュートを放つもケイラー・ナバスが好守を披露、相手に得点を許さなかった。動きがないままハーフタイムを迎える見通しが強まっていた時にグンバウがエリア内でオドリオソラを倒してPK。ラモスがこれを問題なく決めて先制を果たした(44分)。

    セルヒオ・ラモスがプロキャリア通算100ゴールを記録

    先手を取ったことでレアル・マドリードはさらに2点目を狙って行く。まずセバージョス、続いてバルベルデがエリア外からシュート。続いてビニシウスJ
    rは左サイドでのほぼ連続したプレーを良い形で終えることが出来なかった。ロス・ブランコスは今日一番良い時間帯を迎え、それが得点という形で実を結ぶ。68分、ブスティンサのバックパスをベンゼマが奪い、ビニシウスJrへパス。ブラジル人選手はルーカス・バスケスをアシストし、2−0とリードを広げた。
     
    ビニシウスのスーパーゴールとブラヒムのデビュー
    レアル・マドリードは油断することなく攻撃を続ける。77分、この試合一番のゴールが生まれる。オドリオソラの見事なアシストからビニシウスがスペクタクルなボレーシュートを決めた。このプレーがブラジル人選手最後のプレーとなり、替わってブラヒムがデビュー。その後も得点機があり、ブライトバイテのシュートを再びナバスがブロック、クエジャールもイスコのミドルシュートを軽快な動きで阻んだ。イスコはその後追加点のチャンスを迎えたものの結局スコアは3−0で動かず試合終了。レアル・マドリードは来週水曜日に準々決勝進出を決める戦いに臨む。

    Buscar