EmiratesAdidas
Gala de premios de la Euroliga 2017-18

ドンチッチ、ユーロリーグのMVPに選出

ギャラリーを見る動画を見る

ニュース | 19/05/2018

ほかレアル・マドリードの選手はベスト5の一員になり、2年連続でライジング・スター賞も受賞した
ルカ・ドンチッチがベオグラードのセルビアパレスで行われるユーロリーグ決勝を前に開催された受賞式で主役の座を務めた。レアル・マドリードの選手は、ヴェセリー(フェネルバチェ)、デ・コロ(CSKAモスクワ)、シェンゲリア(ボスコニア)、カレイテス(パナシナイコス)らを抑え大会で最も価値のある個人賞、レギュラーシーズンのMVPに選ばれた。さらにクラブの下部組織出身選手は2年連続で22歳以下の最優秀選手を表彰するライジング・スター賞にも選ばれたほか、ベスト5の一角も占めている。

ユーロリーグは最後に残っていた賞の受賞者を発表した。それはほかでもないルカ・ドンチッチだった。欧州優秀とされた選手の残した数字は16,1ポイント、リバウンド4,9、アシスト4,3、インターセプト1,1、評価21,7だった。

最年少記録
さらにドンチッチは最年少でユーロリーガのレギュラーシーズンMVPを獲得した選手になった。19歳での快挙は、ともに27歳で達成したテオドシッチやセルヒオ・ロドリゲスより早い到達。また別のマドリード選手、セルヒオ・リュルは昨年同賞を受賞している。レアル・マドリードは史上3チームとなる2連覇を果たしたチーム。最初はマッカビ(2005、2006年のパーカー)、続いてCSKA (2007年にパパルーカス、2008年にシシュカウスカス)が達成している。

ドンチッチは受賞をとても喜んでいる。「ファンやチームメイトといった僕に投票してくれたすべての人に感謝している。僕には日々手助けしてくれるファンタスティックな仲間がいる。この賞を勝ち取る秘訣はコートで楽しみ、しっかり練習すること」。
検索