EmiratesAdidas

Real Madrid - Barcelona

3-1: バルセロナにサッカーのレッスン

ギャラリーを見る動画を見る

マッチレポート | 25/10/2014

クリスティアーノ・ロナウド、ぺぺ、ベンゼマのゴールで逆転劇を演出し、チームは9連勝。
 
  • リーガ
  • 9節
  • 25/10/2014
サンティアゴ・ベルナベウ
3
1
試合開始直後に先制点を奪われるも、素晴らしいリアクションをチームは見せた。劣勢で始まった試合だが、スタンドから熱い後押しを受け、3ゴールを決め逆転劇を演出。サッカーのレッスンを行ったロス・ブランコス。これが、今日の試合の評価であり、チームは9連勝を達成。白熱の展開、一瞬たりとも気の抜けない試合はマドリードにとってビハインドでスタートする。4分、バルセロナがネイマールのゴールで先制。もちろん、これで気落ちすることはなく、失点後からの15分間、引き分けにしてもおかしくない波状攻撃を仕掛けた。

11分、運が味方してくれなかった。実際、ベンゼマのヘディングシュートはバーを直撃。セカンドボールもゴールを奪うことはできない。チャンスはこれだけではなかった。23分、メッシの決定機をカシージャスがスーパーセーブ。バルセロナはボールをキープしていたが、それはサイドを縦横無尽に駆け上がるマルセロが同点弾を呼び起こすまで。35分、クロスを折り返すと飛び込んだピケがハンド。PKをクリスティアーノ・ロナウドがしっかりとネットを揺らし同点に。

クリスティアーノ・ロナウド、サンティアゴ・ベルナベウで15試合連続得点。
 

1対1のままハーフタイムに入ったが、ハメスのサイドチェンジから、マルセロのクロスを再びコロンビア人MFがヘディングで狙う。だがわずかに枠を外れていく。前半、バルセロナが4分で得点を決めたように、後半はマドリードが同じパフォーマンスを見せる。50分、クロースの右CKからぺぺがヘディングシュートでネットを揺らした。

ベンゼマ、2試合で3得点
試合の流れは変わった。特にホームチームが3点目を奪った時には大勢が決まった。3点目のスタートは相手CK、誰もがバルサボールになると思ったクリアボールをイスコが奪い返すと、伝家の宝刀であるカウンターが発動。ハメスの素晴らしいアシストから61分にベンゼマが逆サイドに突き刺した。世界中のどのチームよりも、マドリードはカウンターに関して鋭さを持っていることを再び示した。

足が止まり始めたバルセロナ、マドリディスタはカウンターを発動させるが、マスチェラーノが立ちはだかった。アルゼンチン人DFはこの日アウェーチームで最高のプレーを見せた選手だ。完璧なロス・ブランコスの勝利でありサッカーのレッスンは夕食の話題を独占するものに。リバプール戦の大量得点に続き、バルセロナを破ったマドリード。勝利を重ね続けていく。
  

Buscar