1. Close
    Classic Matchコラソン・クラシック・マッチ 2019
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリード・レジェンズレアル・マドリード・レジェンズ
    vs
    チェルシー・レジェンズがこのスポチェルシー・レジェンズがこのスポ
    試合情報
    Classic Match, コラソン・クラシック・マッチ 2019
      サンティアゴ・ベルナベウ
     06/23/2019

    シェアfacebooktwittergoogle +

    Siguiente

    Classic Matchレアル・マドリード・レジェンズvsチェルシー・レジェンズがこのスポ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

    カランブー クリスティアン カランブー

    1998 · 2000
    ポジション
    MF
    出生地
    リフー島 (ニュージーランド)
    生年月日
    03/12/1970

    卓越したフィジカルとポリバレント能力

    ポジション:MF
    公式試合数:82試合
    得点:4得点
    代表数:53キャップ
     
    1997/98シーズンの冬の移籍市場でレアル・マドリード入団。彼の獲得はクラブの中でも難しい獲得だった。だが、彼の存続時のプレーはマドリディスタサポーターにとって最高の記憶と情熱をもたらすものだった。レアル・マドリード加入後4ヶ月にセプティマ(7度目のチャンピオンズリーグ)を獲得している。
     
    疲れ知らず、ポテンシャルなフィジカルを持ち、毎試合どの場面でも姿を見せる。カランブーは同様に素晴らしいポリバレント能力を持ち、MF、右サイド、センターバック、サイドバックを起用する。
     
    1998年1月に入団発表、それからチャンピオンズリーグの栄光が生まれた。マドリディスタとして4得点。全ての得点がチャンピオンズリーグでのもの。記憶に残るのはレバークーゼン戦で決めたもの。同シーズンのベスト8での対戦のもの。同様に第2戦でも得点を決めており、準決勝のボルシア・ドルトムントとの第1戦でも得点している。アムステルダムで行われたセプティマの決勝では先発、同シーズン、カランブーはチャンピオンズリーグを獲得しただけでなく、フランス代表でW杯を獲得している。200年、オクターバ(8回目のチャンピオンズリーグ)を獲得した後レアル・マドリード退団した。


    獲得タイトル

    チャンピオンズリーグ2回
    インターコンチネンタルカップ1回
    クラブW杯1回(フランス代表)
    欧州選手権1回(フランス代表)

    Buscar