1. Close
    リーガ18節
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    アスレティック・クラブアスレティック・クラブ
    試合情報
    リーガ, 18節
      サンティアゴ・ベルナベウ
     12/22/2019
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

  2. Close
    ユーロリーグ14節
    Live the match inWiZink センター
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    オリンピア・ミラノオリンピア・ミラノ
    試合情報
    ユーロリーグ, 14節
      WiZink センター
     12/17/2019
    20:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    ユーロリーグ20:00レアル・マドリードvsオリンピア・ミラノ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

Argentina - España

75-95:スペイン、バスケット世界1に

ニュース | 15/09/2019

ルディとリュルがワールドカップで優勝、カンパッツォ、ラプロビットラ、デックは準優勝となった
いずれかのマドリディスタがチャンピオンになる展開だったが、勝利はリュルルディの方へ微笑んだ。北京(中国)で行われたワールドカップ決勝でスペインが序盤から試合を支配しアルゼンチンを破った。2選手は改めてスペインの勝利に欠かせない役割を果たした。スモールフォワードの選手は11ポイント、10リバンドをマーク、一方のシューティングガードは15ポイント。アルゼンチン人選手はカンパッツォ(11ポイント)、デック(24ポイント)、ラプロビットラ(17ポイント)だった。

スペイン代表は力強い滑り出しでアルゼンチンにとっては厳しい展開。開始4分で12ポイント差を追いかける展開になる(2-14)。しかしセルヒオ・エルナンデスのチームは4分で巻き返しをみせ、第1ピリオドを14-23で終えた。

ルディにとって2回目、リュルにとって最初のタイトル

ルディは序盤に3ポイントショットを2本決め、ここまで最多となる17点リード獲得(14-31)に欠かせない働き。この試合で最多のリードをもたらした。レアル・マドリードの新加入選手、ラプロビットラは連続7ポイントを決めて点差を縮める。しかしスペインは攻守両面で手堅さを発揮する(31-43)。クラブ所属の2選手、ラプロビットラ(9ポイント)、ルディ(8ポイント)が得点を担った。

サプライズのない結末
ハーフタイムを挟んでもアルゼンチンのリアクションは見られず、大会終盤に見せたアルゼンチンのショット成功率は何をひそめたままでスカリオロ監督のチームは22点のリードを手にする。最終ピリオドを残したところでスコアは47-66となった。

アルビセレステはデックに牽引され何度も12点差まで詰め寄った。しかしスペインは2回目となる世界王者になるためサプライズを許さない展開で試合を進めた。ルディにとって2回目、リュルにとっては初のタイトルとなった。

23

ポイントガード/シューティングガード

7

ポイントガード

5

スモールフォワード

検索