EmiratesAdidas
Real Madrid - Rayo Vallecano

ベンゼマ、レアル・マドリードで10年が経過

動画を見る

ニュース | 09/07/2019 | Javier García

ロス・ブランコスで公式戦465試合出場222得点、17タイトルを獲得したFWは2009年7月9日に入団発表を実施
カリム・ベンゼマレアル・マドリードに入団してから10年が経過した。2009年7月9日、フロレンティーノ・ペレス会長と今はなきアルフレッド・ディ・ステファノ名誉会長を伴い、サンティアゴ・ベルナベウで入団発表を行った。そして今、ベンゼマはクラブ史上最高のFWの一人となり10周年を祝っている。また公式戦465試合出場222得点、17タイトル獲得という実績がそのことを立証している。

レアル・マドリードデビューは2009年8月29日のデポルティーボ戦で、その少し後に行われたリーガのヘレス戦で初得点を記録している。そのサッカーとゴールによりベンゼマは世界最高のクラブの伝説の中で名を刻み続けてきた。またその素晴らしい実績により大会史上4番目の最多得点選手(60得点)になっているチャンピオンズリーグで4度の優勝を成し遂げた。さらにレアル・マドリードの選手として、6番目にゴールを決めている選手にもなっている。

偉大なシーズン
ベンゼマはチーム得点王(30ゴール)及び最多出場選手(53試合)となり、さらに7アシストも記録し、素晴らしい2018/19シーズンを送った。そしてレアル・マドリードで11シーズン目を迎えたばかりのベンゼマはそれらの数字の伸ばすことに努めるだろう。
検索