1. Close
    リーガ11節
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    レガネスレガネス
    試合情報
    リーガ, 11節
      サンティアゴ・ベルナベウ
     10/30/2019
    21:15
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

  2. Close
    リーガ・エンデサ節 6
    Live the match inWiZink センター
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    バクシ・マンレサバクシ・マンレサ
    試合情報
    リーガ・エンデサ, 節 6
      WiZink センター
     10/27/2019
    12:30
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    リーガ・エンデサ12:30レアル・マドリードvsバクシ・マンレサ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

Real Madrid - Real Sociedad

3-1: レアル・マドリード、勝利で2015年を締めくくる

ギャラリーを見る動画を見る

マッチレポート | 30/12/2015

レアル・ソシエダを相手にC・ロナウドの2ゴールとルーカス・バスケスのもう1点が、ロス・ブランコスを勝利に導く。
  • リーガ
  • 17節
  • 30/12/2015
サンティアゴ・ベルナベウ
3
1
レアル・マドリードはリーガで新たに勝ち点3を追加し、2015年を終えた。クリスティアーノ・ロナウドが今季同大会得点をすでに14とするドブレテ、そしてルーカス・バスケスのダメ押し点でレアル・ソシエダに勝利した。試合では相手ゴールキーパーのルジが素晴らしいプレーの数々でアウェーチーム最高のプレーを披露し、得点するまでに時間を要した。

最初の見どころは5分、ハメスの蹴ったコーナーキックから、一連のプレーでペペが放ったヘディングシュート。続く2プレーも同じ時間帯でのものだった。スペクタクルだったのは8分のレアル自陣エリアから始まったカウンター攻撃で、最後はクリスティアーノ・ロナウドが左足でシュートした。しかしボールは相手キーパーの体に阻まれた。プレーは続き、マルセロがセンタリング、ベンゼマが注意深くこれに対応しボレーシュートを試した。

クリスティアーノ・ロナウドはベルナベウでのラ・レアル戦で計11点を記録

ロス・ブランコスは引き続き攻撃を仕掛け、23分には最高の好機を迎える。ベイルがセンタリング、このボールを追いかけヘディングでのシュート態勢に入っていたベンゼマがエリア内で倒された。クリスティアーノ・ロナウドがPKを担当したが、シュートはゴール上へ。それでも前半は得点なしでは終わらない。この試合で積極的な動きを見せたベイルが、40分にセンタリング。ユリがエリア内で手を使いボールをブロックした。ポルトガル人選手は2度目は失敗することなくこれを沈め、今季13点目。ロス・ブランコスに先制点をプレゼントした。

クリスティアーノがドブレテ
後半は最悪の形でスタートする。48分にブルマが見事なシュートを決めた。試合は再び降り出しに戻ったが、この時点で試合終了まで40分以上残っていた。実際にロス・ブランコスが再びリードを奪うまで、それほど多くの時間は必要なかった。67分にマルセロがフリーキック、クリスティアーノ・ロナウドがバウンドさせることなくこのボールを左足で蹴ると、シュートはゴールポストぎりぎりに決まった。

その3分後には3点目を奪うチャンスさえあった。しかしベンゼマがPKスポットから放ったシュートは、ルジがその高い反射神経を披露して防いだ。実際に3点目が入ったのは、チームが見事なカウンター攻撃を披露した86分のこと。そのプレーはクリスティアーノ・ロナウドが相手2選手を抜き去りスタート。ベイルがセンタリングを出し、76分にベンゼマと替わって入っていたルーカス・バスケスが素晴らしいボールコントロールとシュートで得点を挙げた。これはカンテラ出身選手にとってトップチーム選手として公式戦初得点となり、レアル・マドリードはリーガで新たに勝ち点3を追加し2015年を締めくくった。

検索