EmiratesAdidas
background

21世紀のサンティアゴ・ベルナベウ

すべてのアクションは観客の経験をより良いものにするため、新しい収入源を大きくすることを目的としている

装いを新たにするスタジアムは周囲を包み込む独特で前衛的なイメージへ

我々のサンティアゴ・ベルナベウへの訪問は、新たなアクセス、新たなスペース、より良い退場方法とより満足できるものになる。スタンドやスタジアム内部でファンはスポーツイベントやエンターテインメントの分野で最も前衛的なサービスを自由に利用でき、(テクノロジー、改修、セキュリティ面の)改善を容易にする。

スタジアム改修の結果、周囲を包み込む独特で前衛的なイメージがもたらされる。サイドで鋼鉄と複数のラインが入り組む形から光を取り込みイメージを守る一方、固定の屋根と収納式カバーがピッチを覆いすべての部分が守られる。
 
安全性、快適性、アクセス
新たなゲート、エスカレーター、エレベーターによるよアクセス、通行、退出時のプログラムの改善によりサンティアゴ・ベルナベウをより近代的でアクセスの良いスタジアムにする。観客はより快適な入口と通路により入口と避難が可能になり、試合前後の人の集中による混乱を回避できる。

ショッピングセンターの解体とカステリャーナ通りに面した新しい2つの塔の建設により、より多くの入り口のドア、新しいスロープ、エスカレーター、エレベーターとより多くからのアクセスが可能になる。カステジャーナやパドレ・ダミアンの側面からスタジアムのより高い部分までの新しいエスカレーターを設置することで、観客の動きはよりスムーズで快適なものになります。
 
バックスタンド東側に収容人員約3000人の新しいスタンドを建設し、既存の収容人数を維持しながら、アクセスの快適性が向上する残りのスタジアムエリアの移転に利用される。

すべてのアクセス、内部、その周辺で柵を取り除き、制限なくスタジアムを楽しめるよう複数の障害を持った人たちのため新たに800人分の空間を確保する。
 
新たな屋根
固定式と15分で収容できる可変式の屋根のおかげですべての座席が雨から守られ、ソシオと観客の100%が気候の快適さが向上される新たな構造の恩恵を受ける。

サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムの新たな屋根の設置は、ソシオと一般の観客にとって特別な雰囲気をもたらす。スタジアムの音響、垂直性、高さは、ソシオとファンにとって世界唯一となる体験になる。
 
新しいスペースであり、さらなる収入源
クラブオフィスをシウダー・レアル・マドリードの新しい建物に移転することで、カステジャーナの突出したバックスタンドとパドレ・ダミアン通りが新たに幅広くなることで新しいエンターテイメントとレジャー活動を実施できるようになる。

収益を増やすため商業的オファーを強化する。我々のブランドのあらゆる階層の製品を扱ったレアル・マドリードショップ2店が設置される。電化製品と消費者ブランドのデジタル販売のポイントを使えるようにし、最新テクノロジーを用いて共通の場所を世界のニュースに欠かせないショーケースにする。

null

新しいベルナベウには企業や第三者を対象にした会議、大規模な会議のためのコンベンションルームを備えた独自のスペースもある。 年間365日利用可能な空間となっている。

魅惑的なデジタル体験
ソシオやその他の観客は、新しい座席から、そしてスタジアムのすべてのエリアから、真のデジタル体験を楽しむことができる。

ベルナベウ・ツアーの壮大な拡張は、はるかに広い表面積を持つカステジャーナ・ゾーンで行われ、最新のバーチャルリアリティ技術を備えた新しいインタラクティブミュージアムがパドレダミアン・ゾーンに設けられる。同時にベルナベウツアーは、スタジアム周辺の屋根の全周を巡るパノラマツアーの作成によって拡大され、様々な種類のレストランと美食体験を備えた新しいレジャーとレストランの提示がある。

スタジアムの建設技術は完全に改装され、スタジアムの通信、照明、セキュリティシステムに最新の革新技術が適用され、スポーツイベントや関連する活動にすべてのデジタルサービスが提供される。この点ではeスポーツ用の内部スペースがあり、1番目と2番目の円形競技場に壮大な360度のビデオスコアボードとLEDパネルのリングが設置される。
 
運用とロジスティクス
サンティアゴ・ベルナベウ。スタジアムの運営とロジスティクスを改善するため、駐車場とロジスティクスリングの建設が行われている。

新しい地下駐車場には、ゲームの2日前から現在カステラーナ・ゾーンに最大5台のモバイルTV放送ユニットを収容できるスペースができ、現在ある周囲の煩わしさや不便さを解消することになる。さらにチームバスは新しい駐車場に直接アクセスすることになる。

また約450台のスペースがある駐車場を通じて、新しいベルナベウで開催されたイベント(コンサート、フェア、スポーツイベントなど)の商品トレーラーは、新しい折りたたみ式で終わる新しい接続トンネルを介して高さ5メートル以上のクリアランスのあるスタンドにアクセスする。

アクセスは2つあり、1つ目はサグラドス・コラソネス広場を、2つ目はコンチャ・エスピナ通りを通る。 前者は大型車、中型車、小型車の両方に使用される。 また荷積みドックと荷降ろしドックに向かう移動式テレビ放送ユニットやトラックでも使用されます。コンチャ・エスピナ通りからのアクセスは、スタジアムの駐車場に向かう車と救急車の入場専用になる。

新しい駐車場を通って、スタジアムの周囲に建設されているロジスティクス・トンネルにアクセスする。このロジスティクストンネルでは、スタジアム全体で適切なプロビジョニングを実現するために、垂直通信が有効になります。 バー、レストラン、VIPエリア、バスルーム、サービス、またはエイドステーションは、このトンネルを介してより快適で直接的なプロビジョニングを行う。これにより、新しい駐車場で商品を受け取り、その後のスタジアム全体への配布が効率化し、スタジアム近隣の騒音や迷惑を解消する。

新しい屋根と周囲を包み込む外壁のエネルギー持続可能性の改善を補完し、低毒性材料の使用、水の消費量を削減するためのシステムの適用、再生可能エネルギーの使用と省エネ、照明と空調システムの制御など、エネルギー効率対策と環境への配慮が含まれている。

内部空間の現在の照明システムは置き換えられ、新しい技術によって消費を削減し、安全性と視覚的快適性を改善し、環境への外部光害を回避する。

世界最高のスタジアム

Un estadio de leyenda

伝説のスタジアム

1947年以降、ここはすべてのマドリディスモの夢と希望を現実のものにしてきた

インフォメーション
En el corazón de Madrid

マドリードの中心で

絶好のロケーションにあるため、プエルタデルソル、空港、またはアトーチャ駅から数分と絶好の立地条件にある

インフォメーション
Seguir siendo líderes

リーダーであり続けるための大きな挑戦

マドリディスモの本拠地はファンにとっての快適さと利便性を向上させると同時に、特別な経験をもたらすことになる

インフォメーション
検索