EmiratesAdidas
Real Madrid -  Al Ain

マルコス・ジョレンテ、決勝のMVP

ニュース | 22/12/2018

「ゴールにとても満足。何故ならレアル・マドリードでの初得点だし決勝でのゴールだった」と決勝でチームの2点目を決めたジョレンテ
 マルコス・ジョレンテクラブW杯決勝のMVPに選ばれた。MFは決勝戦82分間プレーし、エリア外から強烈なボレーを叩き込み、レアル・マドリードの2点目を決めた。生え抜き選手は試合後、「ゴールにとても満足。何故ならレアル・マドリードでの初得点だし、大会として大事な決勝でのゴールだった」
 
「この結果を自分たちは待っていた。毎朝自分たちは人々が望む組織だった守備、アグレッシブな攻撃を見せられるように取り組んできた。たくさんチャンスがあったしたくさんのゴールを決めた。良い結果を持って家に帰れるし決勝を手中に収めて帰れる」
 
努力
「人生もサッカーも一夜で変える事ができる。そのためにも取り組まないといけないし諦めてはいけない。今回のようにチャンスが訪れたときにものにしないといけない」

チームの力になるゴールを決めることが一番大きなことだし、とても満足している

「今日のような結果が出たとき、とても満足出来るもの。いつも決勝を勝てるわけではないし、自分の場合はゴールを決められるわけじゃない。ゴールを決めてチームの力になれたことが一番だしとても満足している。得点シーンはコーナーのもので、このチャンスは自分のものと言った。自分の家族、友人、恋人に捧げる。今は彼らと共に祝いたい」
 
タイトル
「いつだって自分たちは全てのタイトルを狙っているし、このタイトルはそのうちの一つ。クラブW杯の連続優勝記録を作りたかった。サッカーに取り組んできた全てのチームに対してのご褒美。良い形で1年を終えるのに役立ったし、良い形で1年を始めるために役立つもの」
 
今シーズンの目標
「リーガ、チャンピオンズリーグ、国王杯、それぞれ1試合ずつ考えて戦っていかないといけない。自分たちは3大会で生き残っている」

検索