EmiratesAdidas
Florentino Pérez

フロレンティーノ・ペレス会長からソシオへの手紙

ニュース | 18/03/2020

親愛なるソシオの皆さん
 
まずは皆さんとご家族が、我々の国、そして世界中で起きているこの非常に例外的で難しい状況で良い状態であることをお祈りしています。

また全てのマドリディスタを代表し、新型コロナウイルスの直接の影響を受けた家族の皆さんに私の連帯意識を表明したいと思います。影響を受けている人たちが痛みを克服するため、我々が持つ全ての力と勇気を送りたいと思います。

複数ある我々のコミュニケーションチャンネルを通してご存知の通り、クラブからはコロナウイルスの拡大防止のためのあらゆる方策や予防策を取り、 あらゆる法律的な規定を厳格に守りながら、保健担当部署の追加勧告に従っています。
 
レアル・マドリードは練習のほか試合とスポーツ日程を一時中止しました。ソシオ窓口とベルナベウ・ツアーを閉鎖し、シウダー・レアル・マドリードとレアル・マドリード・ファンデーションのすべての活動を取り消しとしました。

奇しくも現在は118年のレアル・マドリードの歴史の中で不可欠な、強くあり、自分たちの価値観とともに団結すべき時です。

今こそ、特に連帯の価値を強調し、当局の指示を厳守し、何より自宅で待機する時です。 

レアル・マドリードは引き続き機能しており、ソシオ窓口のオンラインオフィスでは対応を続けています。

皆さんの理解に感謝します。我々は歴史上最高クラブ、レアル・マドリードの一部で、決してあきらめず、世界中にいる何百万人という人々の感情を代表しています。

我々全員でこの大きな挑戦を乗り越えて行きましょう。今日、これまで以上に皆さんとご家族の健康をお祈りします。健康に気をつけ、早く改めて顔を合わせ、いつもの状態に戻ることができることを祈っています。我々はともにそれを行い、いつもの情熱と夢とともにレアル・マドリードを見て楽しむと確信しています。この感情は我々の最大の強みです。

敬具

フロレンティーノ・ペレス
検索