1. Close
    Corazón Classic Match Corazón Classic Match 2018
    Live the match in サンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリード・レジェンズレアル・マドリード・レジェンズ
    vs
    アーセナル・レジェンズアーセナル・レジェンズ
    試合情報
    Corazón Classic Match, Corazón Classic Match 2018
    サンティアゴ・ベルナベウ
    06/03/2018
    19:00

    シェアfacebooktwittergoogle +

    次へ

    Corazón Classic Match19:00レアル・マドリード・レジェンズvsアーセナル・レジェンズ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

    ミヤトビッチ プレドラグ ミヤトビッチ

    1996 · 1999
    出生地
    ポドゴリツァ(モンテネグロ)
    生年月日
    19/01/1969

    「7回目の欧州制覇」の立役者

    ポジション:FW
    出場試合数:117
    通算得点数:44
    ユーゴスラビア代表:65試合

    ユベントスとのUEFAチャンピオンズリーグ決勝で、チームを7度目の欧州制覇に導くゴールを決め、その名を永遠にクラブ史に刻んだ。これはレアル・マドリードにとっては実に32年ぶりの悲願となる、欧州王者への返り咲きだった。この殊勲の決勝ゴール、さらには疑問の余地のないクオリティの高さで、クラブのレジェンドに名を連ねている。
     
    ドリブル能力とスピード、精度の高いシュートを兼ね備え、サンティアゴ・ベルナベウのピッチに足を踏み入れた中でも最もエレガントな選手の一人との評価されている。バレンシアでの華麗な実績を引っさげ、さらに多くの栄冠を獲得すべく、ファビオ・カペッロ監督率いるレアル・マドリードに加入した。
     
    競争心と勝者のメンタリティーを兼ね備えたフォワードは、加入後すぐに成果を挙げ、移籍1年目には早くもリーガのタイトル獲得に貢献。続く2年目は、クラブ史上7度目の欧州制覇へと順調に勝ち進んだ。このシーズン、UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージを首位通過したレアル・マドリードは、さらにレバークーゼン、ドルトムントを破って決勝に進出。アムステルダム・アレナで行われた決勝で、レアル・マドリードと、決勝点を決めたストライカーは、共にこのシーズンの欧州王者として大いに称えられた。

    「ページャ」の愛称で知られ、ユーゴスラビア代表でもチームに欠かせない選手として活躍。ワールドユース選手権で優勝に貢献したのち、A代表で通算65キャップを獲得した。代表ではワールドカップ・フランス大会と、ベルギー・オランダ共催の欧州選手権に参戦している。マドリードのファンに愛されたフォワードは引退後も2006年から2009年までクラブのスポーツディレクターを務め、その間、2度のリーガ優勝に貢献した。


    獲得タイトル

    UEFAチャンピオンズリーグ1回
    インターコンチネンタル・カップ1回
    リーガ1回
    スペイン・スーパーカップ1回

    Buscar