1. Close
    Corazón Classic Match Corazón Classic Match 2018
    Live the match in サンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリード・レジェンズレアル・マドリード・レジェンズ
    vs
    アーセナル・レジェンズアーセナル・レジェンズ
    試合情報
    Corazón Classic Match, Corazón Classic Match 2018
    サンティアゴ・ベルナベウ
    06/03/2018
    19:00

    シェアfacebooktwittergoogle +

    次へ

    Corazón Classic Match19:00レアル・マドリード・レジェンズvsアーセナル・レジェンズ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

    レドンド フェルナンド・カルロス レドンド・ネリ

    1994 · 2000
    出生地
    ブエノスアイレス(アルゼンチン)
    生年月日
    06/07/1969

    ベルナベウの王子様

    ポジション:MF
    試合出場数:228
    通算得点数:5
    アルゼンチン代表:29試合

    ピッチ上でのプレーにも気品を漂わせたエレガントなアルゼンチン代表MF。レアル・マドリードのような名門クラブの中盤でも、自らの役割を十分に果たせる能力を備えていた。攻撃的なサッカーで再び欧州の覇権を握ったチームの主柱であり、その輝かしいキャリアを通じて6つのタイトルを獲得。UEFAチャンピオンズリーグも2度制覇し、ベルナベウのファンに心から愛された。
     
    アルヘンティノス・ジュニオルスの下部組織で育ち、ヒムナシア・イ・エスグリマ戦でファーストチームにデビュー。その驚異的な才能の噂はすぐに大西洋を越え、アスカルゴルタの誘いでテネリフェへ移籍。充実した4シーズンの間UEFAカップのタイトルを獲得した。すでにそのプレーに注目していたレアル・マドリードとは、1994年夏に契約を結んでいる。
     
    テネリフェでも指導を受けたホルヘ・バルダーノの要請で加入したレアル・マドリードでは、負傷によりシーズン序盤戦を棒に振る。しかし復帰直後からエル・ブランコの中盤に君臨し、チームに欠かせない存在として輝きを放ち続けた。在籍6シーズンの間にすべての監督の下でレギュラーを務め、クラブ史上8回目の欧州制覇にも貢献。オールド・トラフォードでの準決勝で決めた鮮やかなバックヒールは語り草となっている。
     
    ただしアルゼンチン代表としては、その才能に見合うほど多くの試合に出場していない。マラドーナやバティストゥータらと共に出場したワールドカップ・アメリカ大会では、準々決勝で敗退に追い込まれた。度重なる負傷に悩まされたキャリアの終盤にはミランでプレーし、2004年に現役を退いている。


    獲得タイトル

    UEFAチャンピオンズリーグ2回
    インターコンチネンタルカップ1回
    リーガ2回
    スペイン・スーパーカップ1回


     

    Buscar