LazoGanadores de Champions LeagueOtro
Real Madrid-Rayo Vallecano

アンチェロッティ:「 ビニシウスJr.が受け取ったすべてのサポートは良いもの」

ニュース. 24/05/2023

「これからより多くの人種差別のケースがあるとは思わない。なぜなら我々全員の意識にあり、早急に良くなるだろう」と指揮官

カルロ・アンチェロッティ監督がリーガのラージョ戦のあとサンティアゴ・ベルナベウで記者会見を行った。監督は試合を振り返り、ビニシウスJr.について
話した。「彼は精神的には良い状態。ここ数日で受け取った全てのサポートは彼にとって良いもの。これからより多くの人種差別のケースがあるとは思わない。なぜなら我々全員の意識にあり、早急に良くなるだろう。ひざの違和感がなければ試合に出ていただろう。明日か金曜、土曜の試合へ出場できるか見ていくことになる。ちょっとしたことだが今日はプレーできなかった」。

「彼のことは誰もが知っている。アシスト、ゴール、危険性から我々にとってとてつもなく重要な選手の一人。普段は左サイドでプレーするが右サイドでも何度もやっている。今日はロドリゴが他との違いを見せた」。

ロドリゴへの賞賛
「シーズンを通じて主役を務め、ほぼ疑いの余地のないレギュラーとしてやって来た。昨年と比較してとても良い成長が見られる。来季も彼の成長は続くだろう。なぜなら彼はまだ最高レベルに達していない。もっともかなりそれに近いところにはいる」。

ロドリゴのゴールパフォーマンス
「彼がどう喜んだのか私は見ていない。ビニシウスJr.と親交のある全ての選手がこの件を重大なこととして受け止めていて、彼らは友人だからその点でとても影響を受けている。ビニシウスJr.は起こったことに少し影響を受けていて、彼らは仲間に対して近くにいる意思を示した」。

ビニシウスJr.の退場処分が取り消しになると予想していた?
「彼らがミスを犯した状況を見直すとは思っていなかったから驚いた。ピッチではビニシウスJr.の振る舞いだけを見ていたが、一連の流れはもっと長いものだった。彼らは意見を変え、私から見てそれは正しい判断。とても厄介な問題で、善意の間違いだったと思いたい。全ての映像が使われておらず、以前にそういうことがあったのかどうかは知らない」。

メスタージャのスタンドへの処分
「全体として最近2日多くのことが起きた。スポーツ界だけではなく社会の全てが大切な意識を持った。それは大きなチャンスになり得る。ここ数日でメスタージャのスタンドへの影響がある方策を取った。それは非常に重要な前進の一歩で、願わくばこの件が早急に解決できればと思う」。

対戦相手のファン
「誰に何も頼まない。それぞれが出来ることとできないことがあるということを考慮し、好きなことをすればいい」。

テバス会長のビニシウスJr.への謝罪
「良いこと。誰もが今起こっていることを認識している。我々の社会、特にスペインには非常に知的な人たちがたくさんいる。賢い人たちがいて決定を下す時には問題は解決する。願わくばそうなって欲しい」。

ベンゼマの違和感
「前半に足を切り少し違和感があった。ハーフタイムに状況を分析しプレーできると判断した。少し影響があったがそれほどのことでもなく、90分プレーした」。

フラン・ガルシア
「多くのエネルギーに溢れ、ボールとともに非常にスピード感のある左サイドバック。良いボールを送り、我々にとって良いプロフィールを持っている。来年は我々と一緒にいる」。

検索