LazoGanadores de Champions LeagueOtro

公式声明

03/06/2022

5月28日にスタジアム内を含むスタッド・ド・フランス周辺や入口で発生した不幸な出来事を受け、レアル・マドリードC.F.はその事件の被害に遭われたファンの皆様を擁護するため、以下のことを表明したいと思います。
 
1.-あの会場が決勝戦の開催地に選ばれた理由と基準を、あの日起こったことを踏まえて知りたいと思います。

 2.- 同様に、ファンを放置し無防備な状態にした責任者を得点するための回答および説明を求めます。サポーターは常に模範的な行動をとっていました。
 
私たちはあの試合に参加した全てのファンにとって素晴らしいサッカーの祭典となるべきものが、世界中で深い憤りを引き起こす不幸な出来事になったと理解しています。
 
メディアによって公開された映像で明らかになったように、多くのファンが暴行、嫌がらせ、暴力による強盗に遭っていました。また車やバスで移動中もこれらの出来事が起こり、身の危険が感じられました。中にはその怪我のために病院で一晩過ごさなければならない人たちもいました。
 
サッカーは本来追求すべき価値や目的からかけ離れたイメージを世界に発信しています。
 
私たちのファンやサポーターは今回のような状況がサッカーやスポーツから永遠に根絶されるためにその回答を得るに値していますし、責任者は責任の所在を明らかにする必要があります。

検索