EmiratesAdidas
Copas de Europa

レアル・マドリード、コンサルタント会社KPMGによる評価で3年連続の欧州最高となる市場価値の高いサッカークラブに

動画を見る

ニュース | 27/05/2021

「ザ・ヨーロピアン・エリート2021」のレポートによるとクラブは29億900万ユーロの価値があるとされている
レアル・マドリードが、コンサルティング会社 KPMGが算定したザ・ヨーロピアン・エリート2021のレポートで3年連続して最高の市場価値のある欧州サッカークラブとなった。クラブの評価は29億900万ユーロとなり、バルセロナ(28億6900万ユーロ)、マンチェスター・ユナイテッド(26億6100万ユーロ)を上回った。

KPMGは全てのクラブがCOVID-19拡散により価値を下げており、昨年の損失は平均で15%に達するとしている。レポートでは、レアル・マドリードがトップ立っている要因はこれまでに収めてきた成功と、過去数年間に達成された高い商業収入によって維持されていると分析している。さらに今後の数シーズンでクラブは改修されるサンティアゴ・ベルナベウから新たな収入を得ることになると強調している。
 
順位 クラブ 市場価値(100万ユーロ)

1 レアル・マドリード 2.909

2  FCバルセロナ 2.869

3 マンチェスター・ユナイテッド 2.661

4 バイエルン・ミュンヘン 2.621

5 リバプール  2.284

6 マンチェスター・シティ 2.170

7 チェルシー 1.875

8 パリ・サンジェルマン 1.754

9 トッテナム 1.708

10 ユベントス 1.480

11 アーセナル 1.445

12 ボルシア・ドルトムント 1.220

13 アトレティコ・マドリード 1.133

14 インテル・ミラノ 877

15 シャルケ04 502

検索