EmiratesAdidas
Getafe - Real Madrid

ベンゼマ、レアル・マドリードで550試合出場達成

動画を見る

ニュース | 18/04/2021

レアル・マドリード史上この数字に到達した11番目の選手に
カリム・ベンゼマがコリセウム・アルフォンソ・ペレスでレアル・マドリードでの550試合出場を達成した。マドリディスタとしての伝説的なキャリアを携え、クラブでの12シーズン目でこの数字に到達した。またベンゼマは274得点を記録し、レアル・マドリード史上5番目にゴールを決めている選手になっている。その上にはクリスティアーノ・ロナウド(451得点)、ラウール(323得点)、ディ・ステファノ(308得点)、サンティジャーナ(290得点)がいるのみ。またクラブ史上の外国人最多出場選手にもなっている。

ベンゼマのレアル・マドリードデビューは、2009年8月29日に行われ勝利したデポルティーボ・ラ・コルーニャ戦。550試合の内訳はリーガ376試合、チャンピオンズリーグ109試合、コパ・デル・レイ44試合、クラブワールドカップ8試合、スーペルコパ・デ・エスパーニャ9試合、UEFAスーパーカップ4試合となっている。

タイトル
レアル・マドリードでのフランス人FWの成績はスペクタクルなものであり、4度のチャンピオンズリーグ優勝が際立つ計19タイトルを獲得している。ベンゼマはその全ての決勝戦に先発出場し、リバプール相手のデシモテルセーラ(13回目の欧州制覇)では先制点を記録した。その他、マドリディスタとしてクラブワールドカップ4回、UEFAスーパーカップ3回、リーガ3回、コパ・デル・レイ2回、スーペルコパ・デ・エスパーニャ3回に優勝している。
検索