LazoGanadores de Champions LeagueOtro
Real Madrid - Atlético de Madrid

ベンゼマ、レアル・マドリード史上で最多出場の外国人選手に

ビデオ

ニュース | 12/12/2020

フォワードの選手は528試合に出場しロベルト・カルロスの記録を破った
カリム・ベンゼマレアル・マドリードで歴史を作り続けている。ダービーで先発出場したフランス人フォワードはマドリディスタとしてダービーで通算528試合に出場、ロベルト・カルロス(527試合)の記録を破りクラブ歴代最多試合出場の外国人選手となった。ディ・ステファノでの試合終了後、フロレンティーノ・ペレス会長が2人のレジェンドに対しそれぞれのクラブでの出場試合数を記念するユニホームを贈った。

2009年夏にクラブへ加入したベンゼマは今季レアル・マドリードで自身12シーズン目を戦っている。その経歴はスペクタクルなもので、チャンピオンズリーグ4回、クラブW杯4回、UEFAスーパーカップ3回、リーガ3回、国王杯2回、スペインスーパーカップ3回のタイトル獲得実績がある。さらにここまで257得点を決め、レアル・マドリード史上で5番目の得点数を誇っている。

歴史に残る外国人選手たち
ベンゼマロベルト・カルロスに続いてレアル・マドリードで500試合出場の大台を超えているのがマルセロ(515試合)。ブラジル出身選手の後にいるのはクリスティアーノ・ロナウド(438試合)とアルフレッド・ディ・ステファノ(396試合)となっている。最も勝利を収めている選手ランキングでもベンゼマはリストのトップ(358勝)。フランス人選手の後にはマルセロ(352勝)、クリスティアーノ・ロナウド(316勝)、ロベルト・カルロス(301勝)となっている。
検索