EmiratesAdidas
Real Madrid - Athletic

ジダン、レアル・マドリードで歴代4番目の監督に

ニュース | 22/12/2019

フランス人指揮官はアスレティック戦で通算184試合を率い、モロウニーの記録を上回った
ジネディーヌ・ジダンレアル・マドリード歴代4番目の指揮試合数を誇る監督になった。フランス人指揮官はベルナベウでのアスレティック戦で通算試合を184とし、モロウニー(183試合)の記録を上回った。これでジダンを凌ぐのはベーンハッカー(197試合)、デル・ボスケ(246試合)、ミゲル・ムニョス(605試合)の3人だけとなっている。

ジダン監督が率いた試合は大会別にリーガ(125試合)、チャンピオンズリーグ(39試合)、国王杯(12試合)、クラブワールドカップ(4試合)、UEFAスーパーカップ(2試合)、スペインスーパーカップ(2試合)となっている。戦績は122勝(66,3%)で、これまでに9タイトル(チャンピオンズリーグ3回、クラブワールドカップ2回、UEFAスーパーカップ2回、リーガ1回、スペインスーパーカップ1回)を獲得している。
検索