EmiratesAdidas
Real Madrid -  Al Ain

セルヒオ・ラモスとマルセロ、レアル・マドリードで20タイトル獲得

動画を見る

ニュース | 22/12/2018

二人のキャプテンはチャンピオンズリーグ4回、クラブW杯4回、UEFAスーパーカップ3回、リーガ4回、国王杯2回、スペインスーパーカップ3回獲得
 
セルヒオ・ラモスとマルセロはマドリディスタの歴史の中でその存在の重みを増やし続けている。クラブW杯3連覇を達成し、二人のキャプテンはレアル・マドリードで獲得したタイトル数を20に増やした。続くのがベンゼマでマドリディスタとして17のタイトルを獲得している。
 
セルヒオ・ラモスは二人で共に獲得したタイトルについてコメント。「この数字はサッカーをはじめた時には想像も出来ない数字だし、時間が経てばその時に達成したものの凄さを感じるもの。タイトルに関して個人的にはレアル・マドリードで多くのタイトルを獲得した選手のリストに名前をのせたい。ヘントが23タイトルで一番多くのタイトルをとっている選手」
 
歴史
二人は同じトロフィーを掲げている。最初に達成したのは2006/07シーズンのリーガ。リーグ戦をこれまで4回獲得している。チャンピオンズリーグクラブW杯も同じ回数だけ獲得している。この素晴らしいタイトル歴の他にUEFAスーパーカップ3回、国王杯2回、スペインスーパーカップ3回のタイトルを獲得してきた。
検索