EmiratesAdidas
Eibar - Real Madrid

カゼミーロ: 「ここで勝つためには苦しまなければならないってことは分かっていた」

ニュース | 10/03/2018

「チームは試合を勝ちに行き、決勝点を狙い、最後にそうなった」とカルバハル
カゼミーロ、カルバハルルーカス・バスケスマルセロレアル・マドリード勝利あと、イプルーアのミックスゾーンでメディア対応を行った。ブラジル代表MFはこう話した。「僕らは苦しみ、たくさんの仕事をした。ここで勝つためには苦しまなければならないっていうのは分かっていたし、僕らはしなければならないことをやり、とても小さなピッチでしっかりプレッシャーをかけてくるチームを相手に良いプレーをした」。

「僕らは好調。わずかの間に2試合をしたけど、今日はすべきプレーをした。これから1週間は練習し休養を取ることになる。だって僕らは要求度の高い試合をこなしたんだから」。

ロナウドとモドリッチ
「僕らはモドリッチのレベルの高さを分かっている。彼は怪我を負っていたけど僕らにとって欠かせない選手。ロナウドはいつもの調子で、世界トップの選手がいることを楽しみ続けなければ。僕らのそばに彼がいるのは喜び」。

マルセロ: 「僕らは戦い続ける」
「イプルーアはとても難しいピッチでエイバルはすごくプレッシャーをかけて来たが、僕らは彼らのスタイルでプレーし最後に勝利を掴んだ。チャンピオンズリーグを良い状態で迎えるため僕らはリーガで良いプレーをしなければならない。なぜってその先を続けて行くための力を与えてくれるんだから。僕らは戦い続ける。自分たちの仕事をして行かなければならない。それはサッカーをし、練習するということ」。

ロナウド
「僕らがクリスティアーノを必要とする時、彼はいつもそこにいる。彼はピッチの中だけでその存在感を示す」。

カルバハル: 「僕らはより効果的なプレーをした」
「エイバルは僕らをとても難しい局面に追い込み試合の大半で優勢だったけど、僕らはより効果的なプレーをし、勝ち点3を持ち帰る。すごく苦しみながらの勝利になった。とても要求度の高い戦いになり、前線からプレッシャーをかけられ、僕らは仕掛けて行くのが難しかった」

マルセロ: 「チャンピオンズリーグを良い状態で迎えるため、僕らはリーガで良いプレーをしなければならない」

「火曜日にやった影響もある。終盤にはとても高いリズムでやっていたのが分かったし、ポジティブなのはアウェーで2連勝したということ。僕らはファンタスティックなシーズンを送っている相手からとても重要な勝ち点3を勝ち取った」。

大きな努力
「この勝利は僕らにとってポジティブな力になる。今シーズンは終盤に苦しむ試合がいくつかあり、中には勝負をひっくり返されて負けたのもある。今日はチームの努力が良い形で出た。僕のアシストは良いプレッシャーから生まれた。クロス、シュートとともに良く2点目ににつながった。大事なのはチームが終盤に勝利を狙って行き、決勝点を狙い、それが生まれたということ」。

モドリッチを賞賛
「彼はファンタスティックで僕らにとって重要な選手。願わくば何年もシーズンを通してこのレベルを保って欲しい」。

ルーカス: 「多くの苦しみがあった試合」
「良い感覚を手応えとして残しておかなければならない。シーズンには良い試合も悪い試合もあるけど、今日は多くの苦しみがあった。チームは苦しみに耐え、自分たちの武器を生かし、勝ち点3を持ち帰る。僕らは素晴らしい仕事をし、全員が一体になって戦い、大事な勝利になった」。

「ホームだろうとアウェーだろうと常に勝利は大事。ロナウドについては彼に相応しくないことが多く言われた。彼は考えられない記録を残していて、僕らは彼がここにいること、僕らが勝つのを手助けしてくれるのををうれしく思っている。シーズンが終わった時に彼の得点記録がより大きなものになっているのを祈っている」。

検索