LazoGanadores de Champions LeagueOtro
Alavés - Real Madrid

イスコ:レアル・マドリードで公式戦200試合出場達成

ビデオ

ニュース | 23/09/2017 | Bárbara Jiménez | 写真: Antonio Villalba

「僕にとって幸せな日。これだけの試合数を世界最高のチームで果たせるのは簡単ではない」とコメント
イスコがレアル・マドリードの公式戦200試合目をアウェーのビトリアで行われたアラベス戦でプレーした。2013年8月18日にロス・ブランコスでの公式戦デビューを果たし、5シーズン目でこの数字に到達。その成績は151勝34得点となっている。

200試合はリーガ(133試合)、チャンピオンズリーグ(41試合)、国王杯(18試合)、クラブワールドカップ(3試合)、UEFAスーパーカップ(3試合)、スペイン・スーパーカップ(2試合)の6大会に出場して成し遂げたものである。自己最多出場のシーズンは2013/14シーズン、2014/15シーズンでともに53試合。その他、2015/16シーズンは43試合、昨シーズンは42試合、今シーズンはここまで9試合に出場している。

マドリディスタとしての評価
「今日は幸せな日。世界最高のチームで200試合を迎えるのは簡単なことじゃない。できることならもっともっと数字を伸ばし、レアル・マドリードを手助けしたい。僕は選手として成長していて、どんどん快適でより良くなっているって感じている」。
 
アラベス戦勝利
「難しい試合だった。厄介なピッチだけど狙っていた勝ち点3を取った。僕らは勝利を喜んでいる」。
検索