1. Close
    リーガ11節
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    レガネスレガネス
    試合情報
    リーガ, 11節
      サンティアゴ・ベルナベウ
     10/30/2019
    21:15
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

  2. Close
    リーガ・エンデサ節 6
    Live the match inWiZink センター
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    バクシ・マンレサバクシ・マンレサ
    試合情報
    リーガ・エンデサ, 節 6
      WiZink センター
     10/27/2019
    12:30
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    リーガ・エンデサ12:30レアル・マドリードvsバクシ・マンレサ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

Real Madrid - Granada

5-0:リーガ首位のレアル・マドリード、ベルナベウでグラナダ相手にゴールラッシュ

ギャラリーを見る

マッチレポート | 07/01/2017

イスコの2ゴールとC・ロナウド、ベンゼマ、カゼミーロのゴールで勝利を飾り、公式戦無敗記録を39に伸ばした
  • リーガ
  • 17節
  • 07/01/2017
サンティアゴ・ベルナベウ
5
0
レアル・マドリードが最後の試合から約1か月ぶりにリーガを戦い、ゴールラッシュを披露した。サンティアゴ・ベルナベウでグラナダ相手に30分も経たずに試合を決め、公式戦連続無敗数を39に伸ばし、スペインサッカー史上の最高記録に並んでいる。

レアル・マドリードが先制するのにわずか10分しか必要とせず、その主役はイスコとなった。イスコがピッチ中央で奪ったこぼれ球をカゼミーロがダイレクトでベンゼマにパス。その後、ベンゼマからのアシストを受けたイスコがグラナダGKオチョアとの1対1をしっかりと決めて先制に成功した。アドバンテージを手にしたロス・ブンラコスはその10分後、さらに点差を広げた。モドリッチのペナルティエリア外からのシュートをオチョアが弾いたボールをベンゼマがつめネットを揺らしたのである。ベンゼマは出場したグラナダとのここ最新7試合全てでゴールを奪っている。

マルセロのスペクタクルなプレー
リーガ首位のレアル・マドリードは試合をしっかりとコントロールし、30分が過ぎたところで完璧な形で試合を決定づけた。27分、マルセロがスペクタクルなプレーでティトを2回かわした後ピンポイントのクロスを上げると、クリスティアーノ・ロナウドがヘッドで3点目を決めた。しかしロス・ブランコスの勢いは止まることなく、その4分後にはさらなるゴールを記録している。モドリッチが右サイドからグラウンダーのクロスを入れると、イスコがゴール前で合わせチームの4点目をマーク。これはイスコにとって今シーズン2度目の1試合2ゴールとなった。

クリスティアーノ・ロナウドはプリメラでグラナダ相手に最もゴールを決めている選手となった(12ゴール)

レアル・マドリードはさらにハーフタイム直前に5点目を決めるチャンスを掴んだが、そのプレーは非常に素晴らしいものだった。43分、モドリッチがペナルティエリア外からフェイントで相手をかわし、ベンゼマとの壁パスからアウトサイドでシュートを放ったのである。しかし最終的にオチョアのファインセーブに阻まれゴールには至らなかった。

カゼミーロ初得点
レアル・マドリードは後半に入ってもリズムを落とすことなく、カゼミーロは主役となりベンゼマとともに何度かゴールを狙った後、チームの5点目を記録した。58分、ハメスが蹴ったFKをファーポストに走り込んだカゼミーロはフリーで難なく決め周囲を驚かせたのである。このゴールはカゼミーロにとって今シーズンの公式戦初ゴールとなった。これによりジネディーヌ・ジダン監督指揮するチームのフィールドプレーヤーでゴールを決めていない選手はコエントランだけになっている。

2試合連続無失点
レアル・マドリードは攻撃の手を緩めることなく相手陣地で試合を終え、公式戦2試合連続無失点と5連勝を記録した。そしてロス・ブランコスはすでに、今週アウェーのサンチェス・ピスファンで行われるセビージャとの2連戦に気持ちを切り替えている。木曜日に国王杯ラウンド16第2戦、そして日曜日にリーガ第18節で対戦することになる。

検索