EmiratesAdidas
Real Madrid - Espanyol

ベンゼマ、レアル・マドリード史上の最多得点ランキングでトップ10入り

動画を見る

ニュース | 31/01/2016 | Javier García

グラナダ戦のゴールでフランス代表FWは通算156ゴールを記録し、アマンシオを追い抜いた。
ベンゼマはレアル・マドリード史上の偉大なFWの中に名を刻み続けている。グラナダ戦の先制ゴールで、クラブ史上の最多得点ランキングで単独10位となった。公式戦156ゴールを決めアマンシオの数字を追い抜いている(155ゴール)。 

次の挑戦はランキング9位のブトラゲーニョの171ゴールとなる。同ランキングトップはクリスティアーノ・ロナウド。ベンゼマは2009年夏にレアル・マドリード入団後、5大会でゴールを記録している。その内訳はリーガ106ゴール、チャンピオンズリーグ34ゴール、コパ・デル・レイ14ゴール、クラブワールドカップ1ゴール、スペイン・スーパーカップ1ゴール。

完璧な2016年
今シーズンのベンゼマの成績はスペクタクルなもの。22試合で23ゴールを決め、ヨーロッパで最もゴールを決めているストライカーの一人になっている。リーガでは19ゴール、チャンピオンズリーグでは4ゴールを記録。さらに今年のスタートは最上のものとなっており、2016年に戦った6試合全てでゴールを決めている。
検索