1. Close
    リーガ22節
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    アトレティコ・マドリードアトレティコ・マドリード
    試合情報
    リーガ, 22節
      サンティアゴ・ベルナベウ
     02/01/2020
    16:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

  2. Close
    ユーロリーグ21節
    Live the match inWiZink センター
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    アナドル・エフェスアナドル・エフェス
    試合情報
    ユーロリーグ, 21節
      WiZink センター
     01/24/2020
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    ユーロリーグ21:00レアル・マドリードvsアナドル・エフェス

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

contenido

マドリディスタFWにとって3度目のバロンドール。

レアル・マドリードFWは世界で最も重要な個人賞を2年連続で獲得。3度のバロンドールですでにレアル・マドリード、およびサッカー史の伝説となっている。

バロンドール受賞式はチューリッヒで開催され、再びクリスティアーノ・ロナウドが世界最優秀選手としてその頂点に立った。マドリディスタFWにとって2014年はファンタスティックな年と認められた。通算61得点(レアル・マドリードでは56得点)を記録し、チャンピオンズリーグ、クラブワールドカップ、ヨーロッパ・スーパーカップ、国王杯に優勝。さらにチャンピオンズリーグ歴代最多得点記録も樹立(17得点)し、3度目のバロンドールを獲得したからである。

ポルトガル代表FWへの投票率は37.66%に達し、メッシ(15.76%)、ノイヤー(15.72%)を上回った。受賞式後、フロレンティーノ・ペレス会長はクリスティアーノ・ロナウドの受賞はクラブにとって誇りであると述べた。「マドリディスモのパーティーだった。彼はすべての記録を塗り替えることを望んでおり、4度目のバロンドールを目指すだろう」。

アンチェロッティもまたチームにとっての重要性を強調した。「クリスティアーノのこの賞はレアル・マドリードのものでもある」

2014年61得点、4タイトル

キャリアの中で3度のバロンドール獲得となり、クリスティアーノ・ロナウドは世界中のスポーツメディアから注目を浴びることに。チューリッヒからの帰りの飛行機の中で、FIFAの賞を受けたマドリディスタ選手たちはそれを祝った。翌日の練習ではメンバー全員が受賞者たちを祝福し、獲得したトロフィーとともに記念撮影を行っている。

FIFA/FIProワールドベストイレブンのクロース、ラモス、クリスティアーノ・ロナウド;
プスカシュ賞のハメス

バロンドール受賞式でレアル・マドリードの選手たちは様々な賞を受賞した。クリスティアーノ・ロナウド、ラモス、クロースがFIFA/FIProワールドベストイレブンに選ばれ、さらにハメス・ロドリゲスが2014年の最優秀ゴール賞であるプスカシュ賞を受賞。そしてカルロ・アンチェロッティはFIFAの年間最優秀監督第2位となった。

検索