LazoGanadores de Champions LeagueOtro

バージェス ボブ バージェス

1963 · 1965
ポジション
センター
出生地
ウェストバージニア州(米国)
生年月日
24/01/1940

欧州2回制覇を果たした最初の支配的なセンターの一人

ボブ・バージェスクリフォード・ライク、ビル・ハンソンとともにレアル・マドリードが抱えた最初の外国人選手。サポルタは1963-64季、ライクと同じくNBAのニューヨーク・ニックスから加入した。北米人は我がクラブ最初となるバスケットボール界最初2回の欧州カップ制覇に関与。1964年、スパルタクブルノのスターであるヤンボブロフスキに対する決勝戦第2戦での彼のディフェンスは、フロントンでのカムバックの鍵となった。

1年後の1965年、強敵TSKAモスクワとの2戦目の最後のプレーでブロックショットを決めロシアの地で勝利を挙げ最終の3戦目に持ち込んだ。バージェスは非常に体格の良いセンターで、1960年代の相手エリアで脅威になった。また1964年と1965年のリーガ優勝で非常に重要な存在でもあった。クリフォード・ライクとともに当時最高のセンターコンビを形成した。


獲得タイトル

2 欧州カップ
2 リーガACB
1 スペインカップ

検索