LazoGanadores de Champions LeagueOtro

カップ戦準決勝進出を賭けたダービー

プレビュー. 26/01/2023. Rodrigo Salamanca

レアル・マドリードはホームでアトレティコを迎え撃ち、勝ち抜けは一発勝負で決まる(スペイン時間:21時、日本時間:翌日5時)

レアル・マドリードが77日ぶりにサンティアゴ・ベルナベウへ帰ってくるが、そのカードは国王杯準々決勝でのアトレティコとのダービーという魅力的なものになった(スペイン時間:21時、日本時間:翌日5時)。1試合で勝者が決まるルールで、アンチェロッティ監督のチームは同大会の準決勝進出を狙う。

両チームは互いのことをよく知っており、カップ戦でのライバル関係は歴史的なもの。マドリディスタスとロヒブランコスは大会で42回対戦している。ここまでレアル・マドリードはともにアウェーのカセレーニョ戦、ビジャレアル戦に勝利、後者はスペクタクルな逆転勝ちだった。

ビデオ.カップ戦準決勝進出を賭けたダービー

「特別な試合で、我々には重要な大会の準決勝へ到達するチャンスがある」とアンチェロッティ監督はダービーを前にした記者会見で話している。イタリア人指揮官はチュアメニ、ルーカス・バスケス、アザール、カルバハルを招集メンバーに入れられないが、ベンゼマがいる。フランス人選手は今季のチーム最多得点選手(12点)で、ここまで直近のリーガ試合、サン・マメスでのアスレティック戦でゴールを挙げている。
 
アトレティコ
対戦チームはリーガでバジャドリードに3-0で勝利したあとベルナベウへ乗り込んで来る。国王杯ではこれまでにアルマサン、アレンテイロ、オビエド、レバンテを下している。チームの得点源はモラタ(8点)とグリーズマン(7点)となっている。

検索