カスティージャと一緒にトレーニング

アンチェロッティ監督のチームは代表選手が不在のなか練習を行った

リーガの首位チームは代表招集された選手たちがいないながらもシウダー・レアル・マドリードカスティージャとともに練習を実施した。

今週2回目の練習はまずピッチ上でのフィジカル強化のメニュー、GKは専門的なポジション練習から開始。続いて選手たちはボールポゼッションとプレッシャー掛け、さらにミニゲームをこなした。ベンゼマルーカス・バスケスは怪我からのリハビリを継続している。

This browser does not support the video element.