LazoGanadores de Champions LeagueOtro

カゼミーロの顕彰とお別れイベント

ニュース. 22/08/2022. Bárbara Jiménez

「レアル・マドリードはこれまで、現在、そしてこれから先もずっと君の家。クラブをより大きなものにしてくれるのを手助けしてくれてありがとう」とフロレンティーノ・ペレス会長は話し、金バッジを贈った
 

マドリディスタとして公式戦336試合に出場し18タイトルを獲得したカゼミーロの顕彰とお別れの行事がシウダー・レアル・マドリードで行われた。クラブ幹部会のメンバーが駆けつけたイベントは、ブラジル代表選手のビデオ上映とともに始まり、フロレンティーノ・ペレス会長がカゼミーロにレアル・マドリードの金バッジを贈呈したあと話した。「今日はレアル・マドリードが現在過ごしている並外れた時代の偉大なる象徴の一人を讃える日です。この感動的なお別れはあなたがレアル・マドリードのためにしてきたことに感謝する瞬間。それに責任感と価値観、最後の瞬間まで全力を尽くす模範となってきました」。

「あなたがやって来たのは約10年前で、あなたは我々の偉大な神話の一つになりました。我々はともに自分たちの人生で間違いなく最も感動的な瞬間をともに過ごし、分かち合いました。我々すべてはレアル・マドリードのユニホームとエンブレムとともに主役を務めた歴史を非常に誇りに思っています。あなたはピッチで全力を尽くし、試合ごとにまるで人生の最後の瞬間のように戦って来ました」。
 
若手の模範
「あなたがやって来たようにこのユニホームを着ることを夢見ている若者たちは、取り組みの姿勢、努力、犠牲、そして尊敬の象徴としてあなたのことを見ていますが、特にレアル・マドリードでの初日からあなたが見せた責任感をそうさせているのです」。

ビデオ.ありがとう、カゼミーロ

「親愛なるカゼミーロ、あなたはこの数年の1日1日で模範であり続け、それはお別れの日も同じです。だからこそ、そしてレアル・マドリードに対して示して来た寛大さからあなたは自分の将来を選ぶ権利を勝ち取り、我々はそれを尊重するべきなのです」。
 
レアル・マドリードの大使
「あなたはここであらゆるものを勝ち取り、その素晴らしい経歴と認知のほか、すべてのマドリディスタがレアル・マドリードのレジェンドの一人としてあなたのことを語り続ける尊敬を得ました。あなたはこの先も我々の一員で、このファミリーの一部であり続けます。我々は輝かしい歴史をともに過ごし、いつかあなたが戻って来た時にこの唯一の時間を振り返る時があることを願っています。我々があなたのことをとても好きなことは分かっていると思いますし、レアル・マドリードはこれまで、現在、そしてこの先もずっとあなたの家だということを分かっていてください。レアル・マドリードをより大きな存在にするのを手助けしてくれありがとうございます」。
 
カゼミーロ:「それがアイデンティティーだからこのクラブはこれからも勝ち続ける」
「このクラブへ来てプレーする意欲がすごくあった。カスティージャへ辿り着き、このクラブや僕にとってすごく素敵な下部組織の価値観を学んだからとても大きな気持ちの高まりがあった。人間として、選手として成長し自分を偉大なものにしてくれたクラブにとても感謝している。そしてここで魅惑的な夜を過ごしたファンにすごく感謝したい」。

「それがアイデンティティーだから、このクラブはこれからも勝ち続ける。僕に対してみんなが示してくれた愛情に応えるため、クラブを助け続けるためにいつかここへ戻ってくるのは間違いない。ここで学んだすべてが僕のキャリアを続けていく上での強さになった。会長にお礼を言いたい。あなたとともにこのクラブは現在、そして将来は明るいものであり続け、勝利し続けるだろう。アラ・マドリード!」。
 
金バッジ贈呈
行事にはクラブ役員会メンバーのほかカルロ・アンチェロッティ監督やチームメイトのバルベルデオドリオソラが出席した。フロレンティーノ・ペレス会長はカゼミーロレアル・マドリードの金バッジを贈呈。最後にはブラジル代表選手がクラブ在籍期間中に勝ち取った18タイトルとともに出席者との記念写真の撮影があった。
 

検索