LazoGanadores de Champions LeagueOtro
Almería - Real Madrid

アンチェロッティ:「1点目を決めてから楽になった」

ニュース. 15/08/2022. Bárbara Jiménez

「ここで苦しむのは普通のことであり、守備のミスで試合を難しくしてしまった」と指揮官は説明した

カルロ・アンチェロッティ監督がパワーホース・スタジアムでの記者会見に出席し、リーガ王者の初戦となったアルメリア対レアル・マドリードを次のように分析した。「ここで苦しむのは普通のことであり、修正できたはずの守備のミスで試合を難しくしてしまったのでなおさらだ。それ以降、我々は苦戦した。アルメリアはしっかりと守っていたが、我々は多くのシュートを放ち、1点目を決めてから楽になった」

リュディガーは素晴らしい試合をした。若手選手はいつも通りのプレーができなかったが、私は彼らに満足しているよ。今日の試合では感情面で苦労していたが、何も悪くなかった。でももっとうまくやれるはずだ。カマビンガを下げたのはイエローカードをもらっていたからで、リスクを冒したくなかった」
 
アラバ
「本来であればカリムトニがFKを蹴べきだった。しかしアラバはあの位置からのFKが得意だったし、ダビデが彼に蹴らせるように言っていた。彼はその通りに蹴り、ゴールを決めてくれたんだ。カリムやトニに蹴るなと言うのは簡単ではなかったが、アラバはキッカーを務めゴールしてくれた」
 
アセンシオ
「彼はマドリードの選手だ。そうであるまで私は彼を自分チームの選手だと思っているし、もし彼が出場に値するのであればそうするつもりだ。昨シーズン、彼が多くのゴールを決め貢献したことを考慮する必要がある」

「彼は重要な選手だ。31日まで何が起こるか、彼がどんな決断を下すかを見守る必要がある」
 
ルーカス・バスケス
「彼はチームの一員であり、常に試合に出る準備ができており、ベンチからチームを助けることもできる。今日は重要なゴールを決め、とても素晴らしいパフォーマンスだった。彼はプロ意識や真摯な姿勢を持ち続けている」
 
アザールをトップ下に?
「フィジカル面は問題ない。しっかりと練習に取り組んでいるので、今シーズンは出場時間が増えると思う」

検索