LazoGanadores de Champions LeagueOtro
Rueda de prensa de Ancelotti

アンチェロッティ:「リーガタイトルを守るための手応えを感じている」

ニュース. 13/08/2022

「我々はあらゆる熱意を持って臨むが、全ての試合が非常に拮抗したものになるだろう」とイタリア人指揮官は語った

カルロ・アンチェロッティ監督がパワーホース・スタジアムで行われるリーガ第1節アルメリア対レアル・マドリード(スペイン時間:日曜22時、日本時間:月曜5時)の前日、記者会見に出席した。「手応えを感じているし、シーズンをいい形でスタートさせたいと思っている。タイトルを守るために、全ての試合が非常に拮抗したものになるだろう」
 
「特にGKのポジションに関して、私がこれまでに指導した選手たちを評価するのは非常に難しい。なぜならブッフォン、チェフ、カシージャスディエゴ・ロペス、ノイアーなど素晴らしいGKがいたからね。もちろんクルトワがベストのひとりなのはで間違いない。私は今、世界一のGKがいることを楽しんでいるよ」
 
カゼミーロ
「2人は両立できるし、異なる特徴を持つボランチだ。チュアメニはよりゴールに迫ることができ、カゼミーロはよりポジショナルな選手だよ。彼らはダブルボランチのシステムで一緒にプレーできるし、4-4-1-1や4-4-2にシステムを変えることができるだろう」
 
アザール
「どのくらいプレーするか分からないが、昨シーズンより出場するだろう。彼は左でも右でも、様々なポジションでプレーできる。また我々は今、彼を偽9番としてテストしているところだ。そこで彼は自分のクオリティを発揮することができるはずだ」

検索