LazoGanadores de Champions LeagueOtro

レアル・マドリードとアディダスが2022-23季第2ユニホームを発表

ニュース. 01/07/2022

紫色に黒のアクセントを加えたキットが7月30日ロサンゼルスでお披露目される
 

レアル・マドリードとアディダスが2022-23シーズンの第2ユニホームを発表した。色は紫の新色で、ラウンドネックや肩のストライプなどシャツの細部に黒を組み合わせている。また1990年代のアディダスが採用していたキットを彷彿させるプリントも特徴的なものになっている。チームは7月30日ロサンゼルスで行われるサッカー・チャンピオンズ・ツアーのユベントス戦で同キットを初めて着用することになる。

デザインは試合前の雰囲気から着想を得たもので、試合中の選手の体温を調整するヒート.RDY.キープ・クールのテクノロジーが採用されている。そのうえリサイクル素材でできている。新ユニホームはすでにアディダスとレアル・マドリードのショップ、さらに別の店舗で独占販売が始まっている。

ビデオ.レアル・マドリードとアディダスが2022-23季第2ユニホームを発表

検索