EmiratesAdidas
Chelsea - Real Madrid

チェルシー vs レアル・マドリード:決勝進出を目指して

動画を見る

ニュース | 05/05/2021

チームはスタンフォード・ブリッジでチャンピオンズリーグ準決勝の第2戦に臨む(スペイン時間:21時、日本時間:翌日4時)
チャンピオンズリーグの夜ー。レアル・マドリードは今日、スタンフォード・ブリッジでシーズン最も重要な試合のうちの一つとなるチャンピオンズリーグ準決勝の第2戦(スペイン時間:21時、日本時間:翌日4時))をチェルシーと戦う。第1戦は1-1で終わっておりあらゆる可能性があるが、チームの意識には決勝進出以外ものはない。

イスタンブール行きの切符を手にするには得点が不可欠。それはベンゼマ(28点でチームの得点王)だけではなくカゼミーロ(7点)、アセンシオビニJr. (6点)が慣れていること。奇しくもブラジル代表MFは自身のリーガ得点記録を更新したばかり。しかし決勝進出のためには、今季ここまで20試合で無失点で来ている守備の強さを継続することも重要になる。

マドリードは公式戦で初めてスタンフォード・ブリッジを訪問

「自分たちの仕事ぶりと、ここまでやって来たことを信じる姿勢が我々をここまで連れて来てくれた」とジダン監督はオンラインでの記者会見で発言。この場にはクロースも同席しており「僕らには決勝へ行く可能性があり、全力を出しきる」と話した。キャプテンのセルヒオ・ラモスがロンドン行きのマドリードの招集メンバー入り。さらにメンディバルベルデも同じく戦線復帰している。

ハードな対戦相手
チェルシーは確かなタイトル候補としての力を示しており、つまり対戦するにはハードな相手だということになる。トゥヘル監督率いるチームは準決勝進出しているもう一つのイングランドチーム、マンチェスター・シティとともに大会最少失点。これまでに4失点しか許していない。ジルー(6点)とティモ・ヴェルナー(3点)が今季チャンピオンズリーグの最多得点選手で、プレミアリーグでは先週末フルハムに勝利している。勝ち進んだ場合、マンチェスター・シティがイスタンブールでの決勝の相手になる。

検索