ビニシウスJr.、レアル・マドリード-リバプール戦のMVP

「今日勝つのはとても大事だった。良い結果で、僕らはこのように同じ形で続けて行かなければならない」と2得点を決めたブラジル人選手は話した
ビニシウスJr.アルフレド・ディ・ステファノ・スタジアムで行われたレアル・マドリード対リバプール戦の最優秀選手に選ばれた。チームの全3得点のうちの2ゴールを記録したブラジル人選手は以下のように話した。「今日勝つのはとても大事だった。良い結果で、シーズンの最も大事な瞬間で全ての試合に勝つため僕らは1年を通して多くの取り組みをして来ている。相手にチャンスを与えず、僕らはこのように今日と同じ形で続けて行かなければならない」。

「自分たちが練習していることをやるため監督はいつも僕らに落ち着きを与えてくれる。今日僕らは求められている全てのことをし、それを良い形でやった。トニ(クロース)は信じられないほど偉大な選手。ピッチに立つ時はいつも高いレベルを示し、誰も彼のようにプレーできない。もらったパスから彼に感謝しているし、得点できてとてもうれしい」 。
 
得点した時にエンブレムにキスする理由は?
「なぜってしっかり練習し、マドリードで世界最高の選手たちとプレーするのを夢見ていたから。それにシーズンを通してやっている練習と意欲との関係がある。いつだってファン、そしてクラブ関係者のために最高のものを望んでいる。重要な瞬間に必要としているゴールを挙げるために僕は練習を続け、チームメイトは僕に力と自信を与えてくれる。交代した時には疲れていた。なぜってこのすごく好きなユニホームのため全力を出し切ったから」。

勝ち抜け
「これまでと同じ。リバプールは良いチームで向こうで勝つために全力を尽くすのは間違いないけど、僕らは今日のように集中し、試合に勝たなければならない」。